音楽

BANGER NIGHTの意味と読み方は何?【Hey! Say! JUMP新曲】

どうも、颯介です!

今回も日常生活の出来事のなかで、気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それでは、さっそくまいりましょう!

さて、今回取り上げるのは人気アイドルグループHey! Say! JUMPの新曲『BANGER NIGHT』の意味と読み方についてです。

テレビで見かけたのですが、読み方も意味もよく分からなかったので、調べてみました!

スポンサーリンク

BANGER NIGHTの意味と読み方は何?

『BANGER NIGHT』は、2018年8月22日に発売されるHey! Say! JUMPのニューアルバム『SENSE or LOVE』のリード曲です。

MVが解禁となり、テレビで目にする機会がありました。

タイトルの読み方や意味が分かりませんでしたので、調べてみました。

『NIGHT』はそのまま、意味は「夜」で読みは「ナイト」というのは分かり易いですね。

問題は『BANGER』ですが、辞書によると、これには「爆竹」という意味があるようです。

他にも「ソーセージ」という意味もあるようですが、今回の曲のタイトルとしてはさすがに「爆竹」の方だと思います。

発音については、発音記号『bǽŋɚ(米国英語)』となっていました。

『ǽ』というのは、「ア」と「エ」を同時に発音する感じだと思いますが、カタカナで表記するとすれば、「バンガー」でいいと思います。

ということで、Hey! Say! JUMPの新曲『BANGER NIGHT』は

意味:爆竹の夜
読み方:バンガーナイト

で良いと思います。

スポンサーリンク

BANGER NGHTの評判は?

ファンの皆さんは、今回のHey! Say! JUMPの新曲『BANGER NIGHT』によい評価を持たれているようです。

ダンスもキレッキレでかっこいいですよね。

あと、私自身も初めてBANGER NIGHTのMVを見たときに『なんか、K-POPっぽいなぁ』と思ったのですが、それもそのはず、今回の新曲の振り付けを担当したのはBTS(防弾少年団)の振付師さんなんですね!

今回もご覧頂いて、ありがとうございました。

それではまた!

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。