インターネット

【速報版】カード利用のお知らせ(本人ご利用分) は本物?偽物?楽天カードを騙る詐欺迷惑メール

どうも、颯介です!

今回も日常生活のなかで、気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それでは、さっそくまいりましょう!

さて、今回とりあげるのは、楽天カード株式会社の名をかたる詐欺迷惑メールについてです。

『【速報版】カード利用のお知らせ(本人ご利用分) 』

というタイトルで届いたこのメールは、本物なのかなと見間違うほどの完成度です。

最近は、楽天を名乗る詐欺を目的とした迷惑メールが数多く届くようになっています。

※関連記事
クレールオンラインショップ(楽天市場)からの詐欺迷惑メール対処方法【自動配信注文内容確認】

ウルトラぎおん楽天市場店からの詐欺迷惑メールの対処方法【自動配信注文内容確認】

そこで、今回はこのメールが、本物なのか偽物なのか検証してみたいと思います。

スポンサーリンク

楽天カード株式会社の名を騙る相手からの詐欺迷惑メールの内容

楽天カード株式会社という名前を使って、送信されてきた今回のメールは以下の通りです。

タイトル:
【速報版】カード利用のお知らせ(本人ご利用分)

差し出し人:
楽天カード株式会社 <info@mail.rakuten-card.co.jp>

本文:
【速報版】カード利用お知らせメール
楽天e-NAVIログイン
Gmailアドレスをご登録の会員様へ

楽天カードを装った不審なメールにご注意ください
楽天銀行カード(JCB)を
ご利用いただき、誠にありがとうございます
お客様のご利用情報が到着いたしましたので、速報としてご案内させていただきます。

ご利用日
2018/05/30

利用者
本人

ご利用金額
11,106 円

ご利用店舗名やお支払い方法などの詳細な情報については、
後日配信させていただく、「カード利用お知らせメール」をご確認ください。

>>カード利用お知らせメールの概要についてさらに詳しく

■【速報版】カード利用お知らせメールの注意事項
・ 本サービスは、利用承認照会があった場合に通知されるサービスです。
クレジットカードのご利用を確定するものではなく、請求を確定するものではありません。
・ 【速報版】カード利用お知らせ」は利用承認照会がある度に配信いたしますので、同梱処理などによる金額修正によって、複数のメールが届く場合がございます。
・ 利用承認照会でカードの有効性が確認できなかった場合、ご利用金額が500円未満の場合、携帯電話料金や公共料金などの継続的なご利用については、通知はされません。
また、ご利用店舗によっては通知がされない、あるいは通知が遅れることがあります。
・ カードご利用後、ご利用がキャンセルとなった場合でも、キャンセル情報のメールは配信されません。
キャンセルに関してのよくあるご質問
・ 注意事項をご参照の上、ご利用覚えのない内容に関しては以下をご確認ください。
ご利用覚えのない請求に関して

関連するセキュリティサービス
さらに安心してご利用いただけるよう、様々なセキュリティサービスをご用意しております。こちらもぜひご活用ください。

第2パスワード
本人認証サービス
指紋認証ログイン
不正検知システム

>>その他セキュリティへの取り組みについてはこちら

楽天カードの取り組み
お客様より頂戴したご意見・ご要望の一つひとつを真摯に受け止め、さらなる安心と信頼をご提供できるよう、日々改善に取り組んでおります。
お客様の声を実現しました。

>>お客様の声への取り組みについてはこちらから

■カード利用お知らせメールの登録・変更は、楽天e-NAVIよりお手続きください
■このメールアドレスは配信専用です。お問い合わせの際はよくあるご質問をご確認ください

楽天e-NAVIのご利用開始手続き/ログイン
楽天e-NAVI メンテナンス情報

発行元楽天カード株式会社
https://www.rakuten-card.co.jp/
Rakuten Card Co., Ltd.

スポンサーリンク

【速報版】カード利用のお知らせ(本人ご利用分)  は本物?偽物?

今回届いた楽天カード株式会社を名乗る相手からのこのメールは、非常に巧妙に作られています。

ぱっと見た感じでは、本物の楽天カードからのメールかと思ってしまうほど完成度が高いように思われます。

そこで、このメールが本物なのか偽物なのか調査してみました。

結論としては、このメールは楽天カード株式会社からの本物のメールではありません。

詐欺目的の迷惑メールであり、つまり偽物です。

その理由は、以下の通りです。

・利用者である自分の名前がどこにも掲載されていない

通常、こうした重要なメールは、当然ながら宛先である利用者(つまり、自分)の名前が記載されています。

しかしながら、今回届いたメールでは利用者の名前が入っていません。

これは、ランダムに同時多発的に多数のユーザーに送信している迷惑メールの特性上、個別に氏名が入れられないという迷惑メールの弱点です。

・メール本文内からリンクされているアドレスが楽天ではない変なアドレス

こうした迷惑メールは、個人情報の不正取得やフィッシング詐欺を目的にしています。

そのためには、個人情報を取得したり、架空請求へとつなげるための詐欺サイトにアクセスさせる必要があります。

通常、楽天の公式のURLとなっているはずのリンクのURLが『.info』というドメインの怪しげなサイトになっています。

このことからも、偽物だということがわかります。

・同時多発的に多くのユーザーが受け取っている

今回のこの楽天カードを名乗る迷惑メールが以下の同時多発的に、多くのユーザーに届いています。

これだけ多くのユーザーが同時多発的に受け取っているということからも、怪しい迷惑メールだと判断できます。

ということで、今回の楽天クレジット株式会社を名乗る相手からのメールは迷惑メールで間違いありませんね。

※関連記事
【速報版】カード利用のお知らせ(本人ご利用分) 楽天カード詐欺迷惑メールの対処方法

今回もご覧頂いて、ありがとうございました。

それではまた!

スポンサーリンク






POSTED COMMENT

  1. 二階の窓 より:

    【速報版】カード利用お知らせメール、私にも届きました。
    ご利用金額44,661円とありました。
    楽天銀行カードなんか作ってないんですけどね。

  2. 迷惑メール許せない より:

    そもそもメールの宛先に複数のアドレスが入っている時点でまともなメールでないのは一目瞭然。
    それと自分楽天カード持ってないし。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。