未分類

officeの使用状況を共有する とは何?対処方法は?【Excelエクセル】

どうも、颯介です!

今回も日常生活の出来事のなかで気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それでは、さっそくまいりましょう!

さて、今回は、Micrsoft Exelで表示される『officeの使用状況を共有する』というポップアップについてです。

いきなりこれまで見たことがなかったポップアップが出てきて、×ボタンで閉じればいいものの、またエクセルを開くと出てきます。

これはなかなかうっとうしいですね^^;

ということで、今回はMicrosoft Excelで表示される『Officeの使用状況を共有する』の対処方法について解説します。

スポンサーリンク

Microsoft Excle(エクセル)『officeの使用状況を共有する』対処方法

office Excel2016、office365 Excelなどで、2018年5月31日15時頃から、このメッセージが表示されるようになったようです。

ネットで調べてもあまり情報がなかったのですが、Yahoo!知恵袋で対処方法を共有して下さっている方がいらっしゃいました。

Office Excel 2016 / Office365 Excelにて同じ症状が出ております。
2018/5/31 15:00以降くらいから表示されるようになったらしく、問い合わせが来ております。
「使用状況を共有する」→「基本的な情報のみ共有する」の流れで表示が出なくなることを確認しておりますので確認してみてください。

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14191143639

ということで、Microsoft Excelで『Officeの使用状況を共有する』のポップアップがうっとおしいというかたは、

使用状況を共有する ⇒ 基本的な情報のみ共有する

という手順をためして見てください。

今回もご覧頂いて、ありがとうございました。

それではまた!

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。