インターネット

【重要】『エキサイトメール』 正当なアカウント所有者の確認 とは何の意味?【詐欺迷惑メール対処方法】

どうも、颯介です!

今回も日常生活の出来事のなかで、気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それでは、さっそくまいりましょう!

さて、今回取り上げるのは『【重要】『エキサイトメール』 正当なアカウント所有者の確認』というタイトルのメールが一体何の意味なのかと言うことについてです。

結論から言うと、詐欺目的の迷惑メールなのですが、注意喚起の意味を込めて紹介していきます。

スポンサーリンク

【重要】『エキサイトメール』 正当なアカウント所有者の確認 メールの内容

このたび届いたこのメールの内容について、まずご紹介します。

タイトル:【重要】『エキサイトメール』 正当なアカウント所有者の確認

差し出し人:支払い <support-4695@311.amazon.co.jp>

受信日時:2018年9月9日13時頃

本文:
amazon
各位 ●●●●●(メールアドレス)
Your Account | Help

私たちはあなたのアカウント情報を確認する必要があります, あなたはそれを閉じる前に、amazon アカウントを確認する必要があります.

以下のリンクをクリックして、セキュリティで保護されたサーバーを使用してアカウント情報を確認します。

今すぐ確認

に関して, アマゾンチーム

このようなメールが届きました。

メールの随所に、exciteメールとかアマゾンとかが登場します。

ネットの情報を見ると、私以外にも何人もの人が同一内容のメールを、ほぼ同じようなタイミングで一斉に送っているものと思われます。

スポンサーリンク

support-4695@311.amazon.co.jpからの【重要】『エキサイトメール』 正当なアカウント所有者の確認 は詐欺目的の迷惑メール

このメールは、本物のアマゾンやexciteメールからのメールなのでしょうか。

答えはもちろん『否』です。

メールアドレスに『amazon.co.jp』と入っているため、もしかしたら本物のアマゾンからのメールなのではと心配になるかもしれません。

しかしながら、差し出し人のメールアドレスはいくらでも偽装可能です。

ですので、この差し出し人のメールアドレスが実際にその企業やサービスが使用しているものであったとしても、その部分だけではそのメールが本物かどうかは判断できません。

ですが、今回のメールでは明らかにおかしな所があります。

それは、アマゾンが差し出し人になっているのに『exciteメール』のことについて言ってきていることについてです。

おそらく、もうすぐexciteメールがサービス終了になることにつけ込んでこのようなメールを送ってきているのだと思われますが、言っていることが支離滅裂で意味が分かりません。

ちょっと日本語の意味がおかしいことを考慮すると、もしかしたら、外国人の詐欺グループがこのメールを送りつけてきた首謀者なのかもしれません。

対処方法は?

このメールにはどのように対処すればよいでしょうか。

それは、完全に無視を決め込むことに限ります。

メール本文内に設置されているリンクをクリックしてはいけませんし、メール返信もしてはいけません。

まったく気にかける必要はありませんので、安心して無視してください。

今回もご覧頂いて、ありがとうございました。

それではまた!

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。