スポーツ

宇良(相撲力士)今現在の近況は?怪我で休場のその後や番付と復帰時期はいつ?

どうも、颯介です!

今回も日常生活の出来事のなかで、気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それでは、さっそくまいりましょう!

さて、今回取り上げるのは、大相撲の人気力士・宇良が現在どうしているのかと言うことについてです。

宇良は、昨年2017年に怪我をして、休場が続いています。

また元気に活躍する姿を早くみたいものですが、その後どうしていたのか、現在どうしているのかについて調べてみました!

スポンサーリンク

宇良のその後 休場や手術について

2017年7月 名古屋場所(7月場所)で右膝を負傷

2017年9月 秋場所(9月場所)で膝の怪我を悪化させ途中休場

2017年11月 九州場所(11月場所)すべて休場 「右膝前十字靱帯損傷、左膝半月板損傷で手術的治療及びリハビリ治療を含め約3カ月の休業加療を必要とする」との診断

九州場所後に、手術を受ける

2018年1月 初場所(1月場所)すべて休場 「右膝前十字靱帯断裂で現在加療中。1月場所の休場を要する」との診断

2018年3月 春場所(3月場所)すべて休場、幕下転落

2018年2月 松葉づえなしで歩けるようになって約2週間たち「まだ負荷はかけられないけど徐々にリハビリをやっています」と説明。「ちゃんと鍛え直したら膝も戻るかも。前より強くなって戻りたい」と関取復帰を熱望。

2018年5月 夏場所(5月場所)休場

スポンサーリンク

宇良の今現在の状況と復帰時期はいつ?

宇良は手術後、休場が続いている状況ですが、現在も復帰を目指してリハビリに励んでいます。

夏場所(5月場所)は西幕下50枚目まで落ちていて、5

5月場所全休なら来場所は三段目の20~30枚目あたりまで落ちることになる模様です。

最近は、報道もあまりなされていないようですが、宇良の現在の状況は、木瀬部屋の部屋付きの稲川親方のツイッターからある程度見て取れます。

稲川親方のTwitterから見て取れる宇良の様子からすると、比較的明るい表情も見せています。

また、まわしをつけて土俵に降りているようです。

どの程度の稽古をしているのかまでは不明な部分もありますが、表情などからすると着実に復帰へと向けて前進しているのではないかと思います。

また、早ければ、今年の名古屋場所(7月場所)で復帰とのことです。

ぜひ、また本場所の土俵で活躍する元気な姿を早くみたいですね!

今回もご覧頂いて、ありがとうございました。

それではまた!

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。