未分類

出家とは何か意味を簡単に!芸能人では極楽山本や保阪尚希も【仏教】


どうも、颯介です!

今回も日常生活の出来事のなかで、気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それではさっそくまいりましょう!

さて、今回取り上げるのは、仏教用語の『出家』の意味についてです。

度々、芸能人の方なんかも出家したりして話題になることがあります。

たとえば極楽とんぼの山本圭壱さんや保阪尚希さんなどです。

最近では、未成年者への強制わいせつ事件を起こしたTOKIOの山口達也さんが無期限謹慎中に出家して、復帰を図るというプランがジャニーズ事務所が検討中だと言われています。

※関連記事
山口達也 出家したらどんな生活?芸能人が出家する意味と理由【無期限謹慎】

日本史の教科書なんかでも武将や天皇などが『出家』するというのがよく出てくるように思います。

そういう意味では、それなりに日本人にとってなじみのある言葉かもしれませんが、具体的にどんなことをするのかいまいち意味がよく分からないという方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、今回は出家とは何か、その意味を簡単に解説していきます!

スポンサーリンク

仏教用語の出家って何の意味?

『出家』というのは、主に仏教で使われる宗教用語です。

仏教の場合、出家とは

『家を出て仏道の生活にはいること』

『家庭における日常生活を求道・修行の妨げになるとして家庭生活を捨て、修行に最も適すると思われる環境に入って,修行に没頭すること。』

という意味です。

つまり、家を出てお寺で仏教の修行のための生活をするということなんですね。

修行僧の生活といえば、イメージしやすいのではないでしょうか。

ただ、同じ仏教でも様々な宗派がありますので、出家をして実際にどんな生活を送るかは宗派によってかなり異なるようですし、昔よりも現代ではゆるやかなものになっていることが多いようです。

相当厳しいものもあれば、案外ゆるめのものもあります。

一例としては、ご紹介すると、

出典:http://chigenji.com/syugyo.html ( 松渓山 智源寺  ※京都府宮津市所在 )

早寝早起きで、スケジュールの多くが座禅や読経や作業で占められています。

自由時間などほぼなさそうですね。

食事もやはり質素なもののことが多いようですが、それも宗派や寺院によって異なるようで、案外豪華な食事だったりすることもあるようです。

スポンサーリンク

芸能人では保阪尚希や極楽とんぼ山本圭壱も出家していた

芸能人でもいろんな人が出家しているようです。

有名どころでは、俳優の保阪尚希さんや極楽とんぼの山本圭壱さんも、出家していたことがあります。

保坂尚希が出家!壮絶人生…表向きは交通事故も7歳で両親自殺
【2007年3月23日付デイリースポーツ紙面より】

 俳優・保阪尚希(39)が22日、都内で会見し、仏門に入ることを明らかにした。4月12日に熊本にある寺院で得度し、悩める人々の相談相手になるという。その理由には、7歳の時に「両親が自殺をしていた」と壮絶な過去を告白し、両親がいないことでいじめを受けたが、それでも前を向いて歩んでこられたことに感謝し「何か子供たちに恩返しをしたい」と決意。芸能活動は今後も続けていくという。

(中略)

1年ほど前には、「この人なら」と思える女性の僧侶に出会い、出家の準備を進めてきた。4月12日に熊本の真言宗の寺で得度(僧侶になるための儀式)を行う予定になっている。  自身の体験と重ね合わせて、小学生が遺書を残して自殺するような事態に心を痛めている保阪は、「仏門に入って、修行しながら子供たちの相談に乗ってあげられたら」と希望。芸能活動は今後も続けていく予定になっている。

出典:https://www.daily.co.jp/gossip/flash/20140120571.shtml

「山本は2006年7月、未成年淫行事件を起こして以来、一切の芸能活動を行っていません。しかし宮崎県内の飲食店に就職した、人知れず出家してお寺で修行をしていたなど、報道や親しい関係者を通じての“生存確認”だけは伝わり続けています」(週刊誌記者)

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/9610192/

保坂さんは、ご自身の壮絶な人生から、人のためになりたいと決意され出家されたとのことです。

それに対して、極楽とんぼの山本圭壱さんは、スキャンダルを起こして長きにわたる謹慎期間中に、出家して自分を見つめ直されたようです。

いずれにしても、芸能界など世俗との関わりを経って出家される方には、何かときっかけとなる事情があることが多いのでしょう。

スポンサーリンク

TOKIO山口達也も出家する?

最近では、未成年への強制わいせつ容疑で書類送検され、不起訴となった山口達也さんが無期限謹慎処分となりました。

そして、所属するジャニーズ事務所の思い描く山口さんの復帰に向けてのプランとして、謹慎中に出家するという案が検討されているそうなのです。

TOKIO山口達也がシナリオ以外の失言でさらなる窮地に――最後に待ち受ける”出家プラン”

(中略)

用意周到だったはずの会見で山口が口にした「私の席がそこにあるのならば、またTOKIOとしてやっていければなあって……」の言葉がさらなる逆風を招いてしまった格好といえる。

「これは事務所側がしっかりと発言内容までチェックし、準備していたセリフではなく、どうも山口の完全な”アドリブ”だったらしい。おかげで身内の城島からも怒りを買うなど、ジャニーズもフォローしきれなくなってしまった。事務所幹部たちも一様に『何てバカな発言をしてくれたんだ』と怒りを通り越し、呆れ果てていたそうです」(前出の関係者)

(中略)

「芸能界の『無期限謹慎』なんていうのは、ある程度の時間が経てば解除されるのが常識。だから山口も当初は時間を置いて、しれっと『目いっぱい反省しました』とアピールした上で復帰させるつもりだった。ところが、それもこの山口の不用意な発言で取り返しが効かなくなってしまった。となれば、もう山口には本当に一度すべてを捨てさせて文字通りに裸一貫になってもらうしか復帰への道はない。半年から1年は仏門に入り、修行僧並みの生活を送らせることを発表する。ジャニーズ側は真剣に、そういう仰天プランを練っているそうです」

出典:https://news.merumo.ne.jp/article/genre/7382723

山口さんは、起訴猶予を理由として不起訴処分となったものの、裁判は行われませんが、強制わいせつの罪に問われる事実や証拠が存在しているということです。

被害者との示談が成立していたため、不起訴とされただけであり、まぎれもない『クロ』であることには間違いがなく、復帰に向けては長い道のりが待っている物と思います。

反省の態度を示すためにも、原因となったお酒の問題を克服するためにも、世俗との関わりを絶って出家するのは確かに得策かもしれませんね。

山口達也 出家したらどんな生活?芸能人が出家する意味と理由【無期限謹慎】

起訴猶予処分とは何の意味?不起訴との違いや前科や前歴になる?【山口達也】

ZIP 山口達也の後任・代役は誰?所ジョージで決定?

山口達也は復帰できる?復帰無理で引退?復帰時期はいつか可能性を考察!

山口達也メンバーって何?容疑者の代わりの意味で使う理由【山口メンバー】

今回おご覧頂いて、ありがとうございました。

それではまた!

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。