スポーツ

バスケ日本代表処分の選手4人は誰?名前は?【アジア大会男子バスケットボール】

どうも、颯介です!

今回も日常生活の出来事のなかで、気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それでは、さっそくまいりましょう!

さて、今回取り上げるのは、アジア大会に派遣されている日本代表選手4人が公式ウェアのまま、カラオケ店を訪れていたという件で処分された4人の選手とは誰なのかということについてです。

誰なのかについては公式報道では伏せられていましたので、気になってしまいます。

それにしても、最近の日本のスポーツ界は不祥事みたいなのが多いですね^^;

スポンサーリンク

バスケ日本代表4人が処分

まず、この件について報じている記事を確認しておきましょう。

バスケ代表をJOC処分へ アジア大会中、深夜歓楽街へ

ジャカルタで開催中の第18回アジア競技大会で、バスケットボール男子の日本代表4人が17日未明、女性を連れ出すことができるカラオケ店を公式ウェアのまま訪れていた。日本オリンピック委員会(JOC)は「日本代表選手団としてふさわしくない行動があったことは事実」としており、関係者によると、当該選手を帰国させる厳しい処分になる見込みだ。

(中略)

JOCの代表選手団の行動規範には「アジア競技大会への派遣は国費で賄われる。(中略)競技を離れた場でも社会の模範となる行動を心がける」とある。JOCの担当者が確認したところ、選手たちは未明に歓楽街にいたことを認め、日本選手団として行動規範に抵触すると判断したという。

今大会、バスケットボール男子はファジーカス(川崎)、八村(米ゴンザガ大)ら主力は派遣されておらず、若手中心。1次リーグ2戦を終えて1勝1敗となっている。(ジャカルタ=池田良、照屋健)

出典:https://www.asahi.com/articles/ASL8M5H83L8MUTQP01S.html

まあ、別に犯罪を犯したとかそこまでのことではないですが、JOCの選手団の行動規範にも抵触しているということですし、普通に常識的に考えて大会期間中の深夜に遊び歩いてるのは、よくないですよね。

国費で派遣されている訳ですし、しっかりと大会で成果を上げられるようコンディショニングしてもらわないと…

公式ウェアを着たままというのは流石に軽率すぎますね^^;

スポンサーリンク

処分の4人は誰なのか気になる人が続出!

上記の引用記事のように、今回処分された4人の選手が誰なのかや名前については報道されませんでした。

そのため、SNSなどネット上では、この4人の選手がいったいだれなのか気になっている人が多いようでした。

国費で派遣されておきながら遊び歩いて、日本や日本のバスケットボール界のイメージを著しく下げる行為ですから、ほんと「誰やねん!」って感じですよね^^;

スポンサーリンク

処分の4人は誰?名前は?

【追記】続報の別の記事に処分された4選手の氏名が掲載されていました。

 インドネシアのジャカルタで行われているアジア大会で、バスケットボール男子日本代表の4人の選手が「JAPAN」のロゴの入った公式ウエアを着たまま深夜の歓楽街に立ち入っていたことを受け、日本オリンピック委員会(JOC)は20日、同選手たちの日本選手団認定を取り消したことを発表した。4人は橋本拓哉(23=大阪エヴェッサ=、今村佳太(22)=新潟アルビレックス=、佐藤卓磨(23)=滋賀レイクスターズ=、永吉佑也(27)=京都ハンナリーズ=のBリーガー4人。選手たちはこの日の早朝に帰国させられた。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180820-00000053-dal-spo

代表メンバーはどんな顔ぶれなのか調べるために、JOCの公式サイトを見てみました。


出典:https://www.joc.or.jp/games/asia/2018/japan/basketball/team/

この内の、

橋本拓哉(23)大阪エヴェッサ

今村佳太(22)新潟アルビレックス

佐藤卓磨(23)滋賀レイクスターズ

永吉佑也(27)京都ハンナリーズ

の4名が今回の不祥事を起こしたようです。

まあ、しでかした内容については、同じ男の立場からすると一定の理解はできますが、それにしても日本代表の公式ウェアを着て・・・というのはいただけませんね^^;

男子スポーツのファンには女性も多いでしょうし、男子バスケやBリーグのイメージを下げたという意味でかなり問題なんじゃないでしょうか。

本当に最近、日本のスポーツ界は不祥事が多いですね。。。

監督、コーチなどパワハラ的な問題も多いですが、今回はうたがいようのない選手の不祥事と言うことで残念です。

今回もご覧頂いて、ありがとうございました。

それではまた!

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。