未分類

オリンポス株式会社からの詐欺迷惑メールへの対処方法


どうも、颯介です!

今回も日常生活のなかで気になった出来事について、独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それではさっそくまいりましょう!

さて、今回取り上げるのは、『オリンポス株式会社』からの詐欺迷惑メールへの対処方法についてです。

最近、立て続けに迷惑メールが届くので、取り上げてみました。

SNS管理事務局amazonsns@pcppbmkp.jpからの詐欺迷惑メールの対処方法

弁護士法人木村国際法律事務所からの詐欺迷惑メールへの対処方法

JAXS債務回収サービスとは何?メールへの対処方法【詐欺?迷惑メール?】

いずれも思いのほか、ご好評をいただきましたので、今回またここ数日でよく届くようになっている迷惑メールについて取り上げて、対処方法をご紹介します。

ということで、今回は、『オリンポス株式会社』が差し出し人になっている迷惑メールへの対処方法です。

スポンサーリンク

オリンポス株式会社からの迷惑メールの内容

まずはじめに、この迷惑メールの内容についてご紹介します。

タイトル:未納料発生中

下記より解約手続きを済ませて下さい。
対応を放置した場合は、民事訴訟を行い、差し押さえ処分といたします。

http://*********************

未納料発生中』とタイトルにあり、支払いの必要な料金が納められていないことを示しています。

また、民事訴訟とか、差押え処分とか法律用語っぽい言葉を使っています。

この手の詐欺業者からのメールでよくあるのですが、こういった法律用語などの少し難しい言葉を使うことによって、いかにも本物っぽさを演出しているものと思われます。

そして、URLが記載されています。

スポンサーリンク

『オリンポス株式会社』からのメールの目的は何?

今回の迷惑メールの第一の目的は、上記のURLをクリックさせる所にあります。

このURLは絶対にクリックしてはいけません。

こういった迷惑メール業者は、機械的にランダムな文字列を手当たり次第に生成して大量にメールを送信しています。

つまり、あなたのメールを知っていて送ってくると言うよりも、ランダムに生成された文字列の1つがたまたま一致したという状態です。

それが、メール本文中のURLをクリックしてしまうと、あなたの使っているメールアドレスが、実在するメールアドレスであることを詐欺業者に伝えることになってしまうからです。

もしクリックしてしまったら、味をしめた業者は次から次へと更なる連絡をたたみかけてくるでしょう。

そして、ありもしない架空の利用料金の請求を迫ってきます。

このメールは架空請求詐欺メールなのです。

スポンサーリンク

『オリンポス株式会社』とは?

インターネット上で調べた限りでは、『オリンポス株式会社』のホームページは見つかりませんでした。

代わりに、【株式会社】の前後位置が異なる『株式会社オリンポス』というのはありましたが、こちらはまったく別のまっとうな会社だと思われます。

架空詐欺迷惑メール業者に似たような会社を使われてしまってまったく迷惑な話だと思います。

そして、もう1つ近い名前で存在していたのが、『オリンポス債権回収株式会社』です。

こちらの会社は、法務省の許可を受けた債権回収会社(サービサー)です。

債権を持っている本人や弁護士以外で法的に認められた債権回収を代行する会社です。

この『オリンポス債権回収株式会社』と誤認させるために『オリンポス株式会社』という差し出し人名を使っているものと思われます。

スポンサーリンク

『オリンポス株式会社』からの迷惑メールへの対処方法

では、この『オリンポス株式会社』からの架空請求詐欺迷惑メールへはどのような対処方法をとればよいでしょうか。

基本的にこうした迷惑メールへの対処方法は、完全無視です。

メール返信もURLのクリックもしてはいけません。

また、連絡先の電話番号などが記載されている場合ももちろん、連絡してはいけません。

個人情報を不用意に与えることになってしまいます。

架空請求詐欺業者に個人情報を与えてしまったら、さらもしつこく支払いを求めてくるでしょう。

また、迷惑メールとして通報したり、受信拒否設定をしておくとさらに完璧です。

スポンサーリンク






POSTED COMMENT

  1. ヒロシ より:

    クリックしてしまった場合はどうすればよろしいでしょうか

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。