人物

遠藤清也(陸上遠藤日向の兄)wiki風プロフィール・経歴!出身高校や所属実業団はどこ?


どうも、颯介です!

今回も日常の出来事などのなかで気になったことについて、独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それでは、さっそくまいりましょう!

さて、今回取り上げるのは、実業団で活躍する陸上競技選手の遠藤清也さんについてです。

住友電工陸上部所属で、今後オリンピック出場など、ますますの活躍が予想される遠藤日向選手について、以下のとおり、記事にしました。

遠藤日向wiki風プロフィール・経歴!出身学校と父母兄姉や彼女は? ※住友電工陸上選手

そのなかで、遠藤日向選手が陸上を始めるきっかけとなったお兄さんも、現在実業団で活躍する選手だということを知りました。

それも、日本選手権に出場されるほどの選手で、日本選手権の1500メートルでは、兄弟対決もされたということで、お兄さんの遠藤清也選手についても興味がわいた次第です。

ということで、今回は、遠藤清也選手のプロフィールや経歴、出身高校や所属する実業団などについて記事にして紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

遠藤清也wiki風プロフィール


名前:遠藤清也(えんどうせいや)
生年月日:1996年1月21日 ※記事執筆の2018年2月時点で、21歳
身長:179cm
体重:58kg
出身校:学校法人石川高等学校
出身地:福島県郡山市
所属:NDソフトアスリートクラブ ※エヌ・デーソフトウェア株式会社
陸上競技を始めたきっかけ:叔父にあこがれて
性格:褒められると調子に乗るタイプとのこと
趣味:特技:買い物、スポーツ
試合前にすること:音楽を聴く
好きな言葉:If you can dream,you can do it

※出典:http://www.ndsoft.jp/ndac/ および http://nansupo.ddo.jp/sys/ekiden/?cat=17

弟の遠藤日向選手は、身長170cmですので、お兄さんの遠藤清也選手のほうが背が高いようです。

弟の日向選手とは、3学年違いですので、高校では遠藤清也選手の高校卒業・就職と同時に、入れ替わりで日向選手が入学してきたことになりますね。

スポンサーリンク

遠藤清也の所属実業団チーム

遠藤清也選手が所属する実業団チーム「NDソフトアスリートクラブ」は2015年創部の新しいチームです。

福祉・医療に関するソフトウェアなどを取り扱う「エヌ・デーソフトウェア株式会社」(山形県南陽市所在)の実業団チームです。

高校卒業後、山形県南陽市役所に勤めていた遠藤清也選手を含む複数名の選手と監督が移籍するという形で、創部されたようです。

以下の記述が参考になりました。

NDソフトウエア 陸上部

南陽市にある東証2部上場のNDソフトウエアは、2015年4月から陸上部を立ち上げました。
元旦に行われる実業団駅伝への出場が目標です。

南陽市役所陸上部の名コーチだった高嶋さんを監督として招き、南陽市役所からは〇ジョゼフ・オンサリゴくん、〇渡辺清紘くん〇鈴木駿くん〇遠藤清也くんの5人が移籍しました。

(中略)

清也くんは福島県の学法石川高校を卒業して2年目になります。
まだ19歳なので、市役所に残って人生経験をもう少し積んでからの
挑戦でも良かったような気もしますが、余計なお世話でしょうネ。。。

あっという間に過ぎていく人生ですから、悔いのないような選択をした皆さんの勇気は、とても素晴らしいと思います。

出典:http://shintomi.blogspot.jp/2015/04/nd.html

遠藤清也選手が、まえに所属していた南陽市役所陸上部は、実業団日本一を決める駅伝大会ニューイヤー駅伝にも出場していました。

以前の市長が南陽市のPRのためにと、有力選手を採用するなどして、全国レベルで戦える陸上部を作り上げたようです。

その市長から新しい市長に変わった影響か、監督と一部の選手の移籍となり、現在では南陽市役所陸上部は休部されているようです。

スポンサーリンク

遠藤清也の経歴

陸上競技をしていた清也選手の影響で、弟の日向選手は、小学校4年生のときに陸上競技を始めたそうです。

清也選手と弟の日向選手とは3学年違いですので、中学校1年生か、それ以前の小学校時代くらいから、陸上競技を始めていたと思われます。

陸上競技を始めたきっかけは、叔父さんの影響だったことが、所属する実業団チームのホームページのプロフィールから読み取れます。

中学は不明ですが、弟さんと同じなら、郡山市立郡山第四中学校です。

高校は、学校法人石川高等学校に進学します。

2012年 福島県総合体育大会1500m優勝

2013年 福島県総合体育大会1500m優勝、インターハイ1500m出場

2014年4月、山形県南陽市役所に入庁し、陸上競技部に入部します。

2015年1月、南陽市役所は2年連続でニューイヤー駅伝出場を果たします。(遠藤清也選手は補欠だった模様です。)

2015年4月、南陽市役所を退職し、他数人のメンバーとともに「エヌ・デーソフトウェア株式会社」(山形県南陽市所在)に入社し、陸上部入部

2016年6月、日本選手権1500m出場 予選2組で弟の日向さんと直接対決

出典:http://www.minyu-net.com/sports/sports/FM20160625-087027.php

2016年7月、ホクレンディスタンス2016北見大会1500m 2位 3分45秒08(自己新、当時山形県記録)

2016年9月、全日本実業団陸上競技選手権1500m出場

2017年1月、NDソフトはニューイヤー駅伝に出場します。(遠藤清也選手は補欠だった模様です。)

2017年6月、日本選手権1500m出場 ※弟の日向さんとは別の組

※散らばっているネット情報を集めて構成したものですので、主なものを集めたつもりですが、抜け・漏れ等たくさんあると思いますのでそのつもりで参考程度にご覧下さい。

スポンサーリンク

遠藤清也の自己ベスト記録は?

過去の記録を調べてみたところ、おそらく、以下の記録が遠藤清也選手の自己ベスト記録ではないかと思います。
いろいろと散らばっている情報を総合的に見て導きましたが、誤っている可能性もありますので、参考程度にしてください。

1500m 3分45秒08(2016年7月14日 ホクレンディスタンスチャレンジ北見大会)
5000m 14分14秒85(2016年10月1日 平成28年度 第4回世田谷陸上競技会)

スポンサーリンク

遠藤清也の家族は母、弟、姉または妹)

遠藤日向選手の紹介記事で以下のような記述があります。

◆遠藤 日向(えんどう・ひゅうが)1998年8月5日、福島・郡山市生まれ。18歳。

(中略)

家族はと実業団NDソフトの兄・清也(21)。

出典:http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20170411-OHT1T50009.html

ということで、遠藤清也選手のご家族は、お母さん、お姉さん(※)、弟の日向さんということになりそうです。

※上に引用した記事では、日向選手から見て、「母、姉、兄」となっている順番からすると、清也選手から見ても姉と考えるのが自然だと思います。(もちろん、お姉さんではなく、清也さんと日向さんの間にいる妹という可能性もなきにしもあらずです)

事情は不明ですが、お父さんはいらっしゃらないということでしょうか。。。

勝手な想像ですが、もしかして、2011年3月11日の東日本大震災が関係していたりするのでしょうか。

お母さんについては、清也さんのTwitterにお母さんの写真がありました。


キレイなお母さんですね!

お姉さん(妹さんの可能性もなきにしもあらず)についてですが、調べた限りでは、お姉さんはどんな人かという情報は見つかりませんでした。

遠藤日向選手も、Twitterなどではお姉さんのことは発信されていないように見受けました。

弟の日向選手については、以下の記事に詳しく書いていますので、そちらをご覧下さい。

遠藤日向wiki風プロフィール・経歴!出身学校と父母兄姉や彼女は? ※住友電工陸上選手

スポンサーリンク

まとめ

住友電工陸上部所属の遠藤日向選手の兄、遠藤清也選手は、日向選手と同じ学校法人石川高等学校を出て、南陽市役所に就職した後、エヌ・デーソフトウェア株式会社に勤める陸上競技選手でした。

弟の日向選手が陸上を始めるきっかけになったのも、お兄さんである清也選手の影響が大きかったようです。

また、遠藤清也選手は、日本選手権に出場される一流選手です。

日本選手権では、同じ組で直接対決をすることもありました。

その他にも、いろいろな大会で一緒になることが多いようです。

近年は、アキレス腱など故障に悩まされることも多いようでした。

すごい弟さんと比較されるなどして、清也選手もいろいろと大変な面も多いのではないかと思いますが、弟さんから刺激を受けて、故障に気をつけられて、遠藤清也選手もどんどん飛躍していって欲しいと思います^^

ご兄弟ですばらしいご活躍をされるよう、これからも応援しております!

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。