人物

加世田梨花の身長体重は?かわいい名城大学陸上選手のwiki風プロフィール!出身高校や中学も


どうも、颯介です!

今回も、日常の出来事のなかで気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それでは、さっそく参りましょう!

さて、今回取り上げるのは、加世田梨花選手についてです。

加世田選手は、名城大学に所属されていますが、身長が低く成田高校出身であることから、同じく低身長で成田高校出身の増田明美さんになぞらえて、「増田明美2世」とも呼ばれているそうです。

まだ大学1年生と若い選手ですし、伸びしろもあると思いますので、今後東京オリンピックやその先のパリオリンピックの代表選考にも絡んでくるんじゃないかと思います。

そんな加世田選手を応援する気持ちを込めて、今回は加世田梨花選手について記事で紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

加世田梨花wiki風プロフィール 身長や体重、出身地は?


出典:http://meijo-u-ekiden.girlfriend.jp/%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E7%B4%B9%E4%BB%8B/%EF%BC%91%E5%B9%B4%E7%94%9F/

名前:加世田梨花(かせだりか)
生年月日:1999年3月1日
身長:147cm
体重:39kg
出身地:千葉県市川市
所属:名城大学法学部法学科
出身高校:成田高校
憧れの選手:増田明美、高橋尚子

加世田梨花選手のインタビュー動画がありましたので、掲載しています。
増田明美さんがインタビュアーをされていますね。

陸上の実力もさることながら、かわいらしい感じが伝わってきますね^^

強さの秘密は、ランジウォークとおっしゃっていますね。

※ランジウォーク・・・大きく一歩踏み出し下半身で踏ん張ることで筋力や柔軟性の向上につながる

腹筋や背筋などの体幹の強さに加えて股関節の柔軟性も大事な要素なんですね。

増田明美さんと同じように、パワーのある走りが特徴です。

天性のものもあると思いますが、実は相当、筋力トレーニング的なものもされているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

加世田梨花の学歴 出身小学校、中学校、高校はどこ?

小学校:不明
中学校:和洋国府台女子中学校
高校:成田高校
大学:名城大学

小学校は、どこに行かれていたか、調べても分かりませんでした。
小学校時代にはミニバスケットボールをされていたそうです。

成田高校は、陸上競技の名門です。
成田高校から排出された有名選手も多いです。

たとえば、増田明美さんもそうですが、

・小柄なこと
・パワーのある走り
・同じ成田高校出身

という共通点もあることから、加世田梨花選手は、「増田明美2世」と言われることもあると言います^^

スポンサーリンク

加世田梨花の経歴

小学校時代は、ミニバスケットをしていましたが、背も低く取り柄がなかったということですが、持久力は当時からずば抜けていました。

小学校のときのマラソン大会でも優勝し、周囲から褒められるのがうれしかったという経験があります。

ファッションデザイナーになるのが元々夢だったそうですが、その夢を諦め、和洋国府台女中で本格的に陸上を始め、陸上長距離種目にのめり込んでいきます。

成田高校に進学し、急成長を遂げます。

県インターハイ3000m 優勝、全国高校駅伝県予選1区 区間賞(区間記録)

2016年2月、第13回アジアクロスカントリー・ジュニア女子 4位。

2016年7月、成田高校3年生のとき、U20世界陸上競技選手権大会(ポーランド)5000mに出場し、8位入賞します。

2017年4月、名城大に進学。

入学当初は慣れない初めての寮生活に苦労したと言います。

1年生は、練習や食事などの準備もしなければならず、精神的に余裕が持てず涙したこともあったそうです。

全日本学生選手権 2位
学生個人選手権 優勝

などの活躍を見せます。

秋頃になって調子が上がりはじめ、5000mでは、自己記録の15分35秒31を記録しています。

2017年12月30日、2017全日本大学女子選抜駅伝競走(富士山女子駅伝)に出場し、最長区間である5区(10.5km)を走り、区間3位。名城大チームを3位入賞に導きます。

スポンサーリンク

自己ベスト記録

5000m 15分35秒31(2017年)

スポンサーリンク

加世田梨花の家族は?

親御さんについては、詳しい情報はわかりませんでしたが、お母さんは2017年にTwitterをはじめたそうです(笑)

お兄さんは、加世田雅之さんといって、立教大学の陸上選手です。

兄・加世田雅之さんのプロフィール

お兄さんの写真がTwitterにありました。


名前:加世田 雅之(かせだ まさゆき)
所属:立教大学理学部物理学科
学年:3年生
出身地:千葉県
出身高校:国府台  
ベスト記録:1500m:4’07″40、5000m:14’54″33、10000m:30’41″96、ハーフマラソン:69’08
主な戦績:2012関東新人出場、2016,2017箱根予選会出場

優しそうなお兄さんです^^

スポンサーリンク

加世田梨花の彼氏は?

加世田梨花選手には、2017年時点では彼氏はいない模様です。
そのことを示す本人のTwitterでのつぶやきがありました。

スポンサーリンク

まとめ

加世田梨花選手は、増田明美さんと同じ成田高校出身の名城大学の長距離欄ランナ-です。

身長は147cmととても小柄な選手ですが、増田明美2世と呼ばれることもあるとおり、体の強い有望な選手です。

個人的にも大切だと考えている、股関節の柔らかさを備えていて、小柄ながら、大きなストライドで走る加世田選手。

とてもかわいらしい感じの方ですし、学年がすすみ、環境になれてくるにしたがって、ますます力をつけて来るものと期待しています。

日本の女子長距離陣は、次々と次の次代を担うヒロインが出てきて、とても層が厚いと思います。

そんな中、代表争いはとても厳しい戦いになると思いますが、今後、東京やパリのオリンピックで活躍する加世田梨花選手をみてみたいと思いました。

今後とも加世田梨花選手のますますの活躍を見守りつつ、応援していきたいと思います!

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。