インターネット

[警告] [あなたのiCloudアカウント情報は無効です。]の詐欺迷惑メールへの対処方法

どうも、颯介です!

今回も日常生活の出来事のなかで、気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んでいきたいと思います。

それでは、さっそくまいりましょう!

さて、今回取り上げるのは、『★[警告] [あなたのiCloudアカウント情報は無効です。]』というタイトルで来た意味の分からないメールについてです。

このメールは、悩むまでもなく明らかな迷惑メールですが、何らかの端末を利用しているユーザーが多いであろうAppleの名を騙って巧妙に仕掛けてきていますので、今回注意喚起の意味も込めてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

『[警告] [あなたのiCloudアカウント情報は無効です。]』詐欺迷惑メールの内容

今回届いたAppleの名を騙った詐欺迷惑メールの内容は、以下の通りです。

タイトル:[警告] [あなたのiCloudアカウント情報は無効です。]あなたのアカウントは2019年1月8日火曜日に問題から保護されます。384916(FWD)

受信日時:2019年1月8日午前1時9分

差出人:Appleサポート <pepek22091323@familykonoha.tokyo>

本文:

こんにちは

今すぐアカウントのアクセス許可を増やしてください。 アカウントに問題があるようです。
PDFファイルをクリックして説明を読み、それに従ってください。
24時間以内にこの手紙に返信しないと、アカウントは永久にロックされます

※PDFファイルが添付されています。

「アクセス許可を増やして下さい。」と、日本語が明らかに意味不明です(笑)「。」の使い方も不十分で、最後の文には「。」がつけられていません。

だいたい、こういったメールで出だしが

「こんにちは」

というのはあり得ないですよね^^;

日本語にあまり精通していない、海外の詐欺グループが送信してきた詐欺迷惑メールだと明らかに判断できます。差し出し人のメールアドレスをネット検索してみても、過去に詐欺迷惑メールを送ってきたものであることが確認できました。

スポンサーリンク

今回の詐欺迷惑メールへの対処方法

最近では、Apple、Amazon、楽天など大手の多くの人が利用しているサービスの名を騙って詐欺迷惑メールが横行しています。

こうした詐欺迷惑メールの手口としては、メール本文内に仕込まれたURLをクリックさせて、個人情報を抜き取ったり、架空請求につなげたりするものが多いと思います。

今回のメールでは、メール本文のなかにはクリックできるURLは見当たりません。

ですが、PDFファイルが添付されています。私自身も、何かのトラブルに巻き込まれたら嫌なのでこのPDFファイルは開いていませんが、こうした詐欺グループが何の変哲のないタダのPDFファイルを送ってくることは考えられません。

ということは、このPDFファイルにウィルスが仕込まれていたりする可能性が高いと思います。

したがって、たとえ興味本位であっても、この添付されているPDFファイルは開かないほうがいいのは間違いありません。

対処方法としては、当然ながら完全に無視していれば何もありませんので、大丈夫です。メール返信ももちろんしないようにしましょう。

以上、参考になりましたら幸いです。

今回もご覧頂いて、ありがとうございました。それではまた!

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。