未分類

ウェンツ瑛士 一時休業理由はなぜ?ロンドン海外留学はいつからいつまでで目的は何か

どうも、颯介です!

今回も日常生活の出来事のなかで、気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それでは、さっそくまいりましょう!

さて、今回取り上げるのは、一時休業を発表されたウェンツ瑛士さんの留学の目的と期間がいつからいつまでなのかとうことについてです。

2018年8月28日(火曜日)に放送されたテレビ番組『火曜サプライズ』のなかで発表されたのですが、まさに番組名通りのサプライズでビックリしました(笑)

スポンサーリンク

ウェンツ瑛士が休業を発表

ウェンツ瑛士さんがテレビ番組で発表した休業宣言を受けて、ネットでも各種メディアでニュースとして取り上げられています。

以下の記事が、わかりやすく報じていましたので、ご紹介します。

ウェンツ瑛士さんが休業、10月からロンドン留学 バラエティー番組内で発表

タレントのウェンツ瑛士さん(32)が芸能活動を一時休業し海外留学することが28日、分かった。同日午後7時から放送された日本テレビ系のバラエティー番組「火曜サプライズ」のなかでウェンツさんが発表した。

9月末で日本での活動を休止し、10月から英国・ロンドンに留学し舞台の勉強をするという。

出典:https://www.sankei.com/entertainments/news/180828/ent1808280014-n1.html

2018年9月末で芸能活動をいったん休業して、ロンドンに留学して舞台の勉強をするのですね。

ウェンツ瑛士さんのことは、NHK教育テレビの『天才てれびくん』に出演していた頃から知っていますが、もう32歳なんですね。

自分の夢を追いかけて挑戦していかれる姿勢、素晴らしいと思います!

『いくつになっても遅いと言うことはない』

というような言葉も言われることはあるかもしれません。

ですが、実際問題として結婚して奥さんや子供さんでもいたら、挑戦しづらくなってくる面も正直あると思いますし、いいタイミングなのではないでしょうか。

テレビで休業を発表されたときの映像も見ましたが、真剣なまなざしでしっかりと自分の言葉で思いを語られていました。

彼の真面目な性格が伺えますね。

スポンサーリンク

ウェンツ瑛士の休業発表にSNSの反応は?

ウェンツ瑛士さんの休業発表に対して、どんな反応が見られるのでしょうか。

SONSでどのように受け止められているか、ツイッターの投稿を引用してご紹介します。

結構、調べてみたのですが、今回の休業の発表は多くの人に好意的に受け止められていて、応援したいという姿勢が見て取れました。

だいたいこういうのって、否定的なコメントがもっとあってもよいように思うのですが、これだけ好意的な評価ばかりが目立つのも彼の愛される人柄ゆえなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

休業の理由は演劇の勉強のための海外留学

ウェンツさんの今回の休業の目的は、演劇の勉強をするためにロンドンに留学をするためだということです。

 ウェンツさんは3年前から、いつかロンドンで舞台に立ちたいという夢を持ち始めたという。「たとえだれかに迷惑をかけても実現したい夢。帰ってきて、皆さんにそれ以上の恩返しができるという覚悟が決まったので、留学する決断をした」と説明。そのうえで、「1年半の勉強時間をいただいたので、日本に帰ってきたらまた全力で暴れ回りたい」と話した。

出典:https://www.sankei.com/entertainments/news/180828/ent1808280014-n1.html

ウェンツさんの公式サイトでもコメントが発表されていますので、ご紹介します。

ご報告

はじめに、生放送にて突然の報告となり、お騒がせして大変申し訳ありませんでした。

10月より、イギリスのロンドンに留学します。

僕にはいつかロンドンのウエストエンドで舞台に立ちたいという夢があります。

これを思い始めたのは30歳の頃です。
その時、既にレギュラー番組を含め沢山の仕事をいただいていました。
当然、任せていただいている仕事なので、向こうに行かずに日本で仕事をしながら夢を叶える努力をこの3年間してきましたが、やればやるほどにイギリスで学びたいという気持ちが強くなってしまいました。

このまま過ごして自分が後悔をしないのか?

他人に迷惑をかけてまで貫きたいことなのか?

沢山、悩んだ末に今回の決断となりました。

期間については、1年半程度になります。夢に向かう一歩目です。

皆様の応援の言葉一つ一つが自信となり、大きな夢をもてました。
とても感謝しております。
その御恩をしっかり返せるよう死ぬ気で頑張ってきます!!

2018年8月28日 ウエンツ瑛士

出典:https://wentz.fanmo.jp/view.php?page=announcement

ウェンツ瑛士の休業(留学)期間はいつからいつまで?

ウェンツさんは、9月いっぱいは仕事をこなされ、2018年10月から1年半休業されると言うことです。

つまり、2018年10月~2020年3月頃ということですね。

東京オリンピックの時期には、ばっちり日本での活動に復帰されていそうです。

基本的には、せっかく得たチャンスなので、この休業期間中は目一杯ロンドンで演劇を学ぶために使われるのだと思いますので、留学期間も同じと考えられます。

スポンサーリンク

ウェンツ瑛士と演劇舞台

ウェンツさんは、ロンドンで舞台に立つことを目標にされているということなので、ウェンツさんはこれまでどんな舞台に出演してきたのか調べてみました。

舞台

劇団四季ミュージカル美女と野獣(1995年 – 1996年(半年間公演)) – チップ 役
WaT Entertainment Show 2004 ACT “do” LIVE Vol.1 「タイトル不明」(2004年)
WaT Entertainment Show 2004 ACT “do” LIVE Vol.2 「闇の門」(2004年)
WaT Entertainment Show 2005 ACT “do” LIVE Vol.3 「闇夜のカラス」「タイトル不明」(2005年)
WaT Entertainment Show 2006 ACT “do” LIVE Vol.4 「スーサイドストア」「IOUJIMA」(2006年)
雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた(2009年、シアターコクーン) – 北村次郎 役
謎解きはディナーのあとで (2012年8月31日 – 9月9日、天王洲 銀河劇場) – 風祭警部 役
天才執事ジーヴス(2014年7月4日 – 13日、日生劇場) – バーティ・ウースター 役
スコット&ゼルダ(2015年10月17日 – 11月1日、天王洲 銀河劇場/2015年11月7・8日、大阪新歌舞伎座) – 主演:スコット・フィッツジェラルド 役
紳士のための愛と殺人の手引き(英語版)(2017年4月、日生劇場) – モンティ 役

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%84%E7%91%9B%E5%A3%AB#%E8%88%9E%E5%8F%B0

ロンドンの舞台に立つことを夢見るようになったのは、3年前からということですので、『スコット&ゼルダ』に出演される前後あたりにそのきっかけがありそうです。

この舞台『スコット&ゼルダ』出演に際してのウェンツさんのコメント動画を見つけました。

この動画のなかでも名前が出てくる市村正親さんとはプライベートでも仲良くされているようですが、市村さんの影響などもあり、より舞台の仕事に情熱を持たれるようになっていったのかもしれませんね。

ぜひ、頑張って夢を実現して欲しいものですね。

今回もご覧頂いて、ありがとうございました。

それではまた!

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。