インターネット

アンダーバーの出し方/打ち方は?パソコンキーボードとスマホでの入力方法

どうも、颯介です!

今回も日常生活の出来事のなかで、気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んでいきたいと思います。

それでは、さっそくまいりましょう!

さて、今回取り上げるのはパソコンやスマートフォンで、記号のアンダーバー「_」を出す入力方法についてです。

それほど利用頻度の高くない記号というのは、いざ入力しようとしたときにどうやったらいいかわからないということがありますよね。

そこで、今回はこのことについて紹介していきます。

スポンサーリンク

アンダーバーの入力の仕方

パソコンのキーボードでの入力方法

パソコンのキーボードでは、『SHIFT』キーを押しながらひらがなの『ろ』が刻まれたキーを押すと、アンダーバーを呼び出すことができます。

スマートフォンでの入力方法

スマホでのアンダーバーの入力方法について、キーボード入力の場合とフリック入力の場合とに分けてご紹介します。

キーボード入力の場合

『♯!?”』のキーをタップしたあと、「_」をタップします。

※もしかしたら、搭載されている日本語入力システムによって、多少の違いがあるかもしれません。(筆者はAtokです。)

フリック入力の場合

入力モードの『A』をタップしたあと、『-+*』のキーにタッチしたままにします。

そのまま、フリック入力により、『_』を選択します。

※もしかしたら、搭載されている日本語入力システムによって、多少の違いがあるかもしれません。(筆者はAtokです。)

その他の方法

これは、ある意味苦し紛れの方法ですが、ひらがなで『アンダー』『アンダーバー』などと入力しておいて日本語入力ソフトで変換することにより、記号のアンダーバーを呼び出す方法もあります。

以上、参考にしてみて下さい。

今回もご覧頂いて、ありがとうございました。

それではまた!

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。