CM

JR東海奈良CMのナレーションは誰?【2018うましうるわし奈良円成寺編】


どうも、颯介です!

今回も日常生活の出来事のなかで、気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それではさっそくまいりましょう!

さて、今回取り上げるのは、2018年のJR東海の奈良のCM『うましうるわし奈良~円成寺編』のナレーションの女性が誰なのかということについてです。

JR東海のCMは、いつも美しく印象的なものが多いですが、現在放映されている奈良の円成寺を取り上げたバージョンがなかなか素敵です。

CM全体の雰囲気やビジュアルも良い感じなんですが、CMに挿入されている女性のナレーションがCMをより魅力的に仕上げています。

このCMを見ていると、いますぐ奈良にいきたくなっちゃうくらいです(笑)

ということで、今回は、この魅力的なナレーションの女性は誰なのかということについて調べてみました!

スポンサーリンク

JR東海(奈良)CM 円成寺編のナレーションの女性は誰?

ネットで調べてみましたが、JR東海の公式などでは、発表されていないようでした。

その他にも、情報が少なく、このナレーションの女性が誰なのかということを調べるのは苦労しました。

そこで、調査場所をSNSに移して、調査してみました!

すると、元NHKアナウンサーの『山根基世』さんでほぼ間違いないのではと特定されているようでした。

上でも書かれていますが、情報が少ないなかで、調べ上げている人は凄いなぁと感心します。

他の音源と聞き合わせて見ましたが、確かに私も聞いた感じでは、山根基世さんで間違いないように感じました。

スポンサーリンク

山根基世のプロフィール

ここで、山根基世さんがどんな方なのか、そのプロフィールについて調べてみましたので、紹介していきますね!


出典:http://www.yamane-motoyo.com/profile/

名前:山根基世(やまねもとよ)
本名:戸張基世(とばりもとよ)
生年月日:1948年3月22日
出生地:山口県
職業:フリーアナウンサー

山根基世さんは、元NHKアナウンサーで、現在はフリーアナウンサーとして活動されています。

1986年に山根さんが38歳のときに、東邦大学医学部名誉教授の戸張幾生氏とご結婚されています。

本名は、戸張基世さんのようですのでで、アナウンサーとしての活動では、旧姓を使い続けていらっしゃるのではないかと思われます。

山口県立防府高校を卒業され、一浪の後に、早稲田大学に入学し、卒業後にNHKに入局します。

働く女性、離婚、選択的夫婦別姓、セクハラ、介護などといった分野に詳しいと言います。

NHK内では、『ナレーションの山根』と言われていたそうで、ナレーションに定評があるのは納得ですね。

2005年には、NHK初の女性アナウンス室長に就任されました。

その後、NHKを退職され、フリーランスとして活動されています。

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。