インターネット

コンテンツ利用料の未納が発生しています のSMSへの対処方法 ※迷惑架空請求詐欺メール


どうも、颯介です。

今回も日常生活の出来事のなかで、気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んでいきたいと思います。

それでは、さっそく参りましょう!

さて、今回取り上げるのは、『コンテンツ利用料の未納が発生しています。』という内容のSMS(ショートメール)が届いたときの対処方法についてです。

結論からいうと、このSMS(ショートメール)は、架空請求詐欺目的の迷惑SMSなのですが、普通のメールではくSMSでとどくのって結構珍しい手口ですよね。

普通のメールでは、あまりにもたくさん迷惑メールが届きすぎて、見向きもされなくなっているのかもしれません。

SMSでメッセージが届いたことによって、

『もしかして、これって本物じゃ・・・?』
『コンテンツ利用料ってもしかしてあれかな?』

と、普段の迷惑メールなら無視している人でも気になったという方がいらっしゃるかもしれません。

そこで、今回は、この『コンテンツ利用料の未納が発生しています。』という迷惑SMSへの対処方法について解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

問題のSMS(ショートメール)の本文文面の内容は?

まずはじめに、このSMSの全文をご紹介します。

コンテンツ利用料の未納が発生しています。本日ご連絡無き場合、法的措置に移行します。窓口03-*****-****

ネット上で情報収集してみたのですが、同じ文面で数多くの方が以前から迷惑SMSを受け取っていました。

最後に、東京局番の電話番号が記載されていますが、ネット上の情報では、この番号には様々な番号が使われていました。

詐欺目的であることがバレて、電話番号がシェアされる度に、番号を変えてメッセージを送っているのではないかと想像します。

SMSを受け取ったユーザーに、この電話番号に電話を掛けさせて、個人情報を聞き出し、いわれのない架空の利用料支払いを求める『架空請求詐欺』を目的としています。

電話番号に連絡してしまうと、個人情報を聞き出されてしまい、しつこく架空の請求に対する支払いを求めてこれから長くつきまとわれることになります。

個人情報を一度詐欺業者に教えてしまうと、これからも数多くの詐欺目的の連絡が来るようになるかもしれません。

スポンサーリンク

対処方法は、完全無視が一番!

このSMSへの対処方法は、完全に無視するのが一番です。

絶対に記載されている電話番号に連絡してはいけません。

いまどきは、誰もネット上のいろんなコンテンツを利用しています。

日々ネットサーフィンしていたり、オンラインゲームをしていたりすると、

『もしかして、あれかな?』

と、心あたりがあるという人もいるかもしれません。

そんな人は、心配になって記載されている電話番号に電話してしまいたくなるかもしれません。

しかし、ちょっと待って下さい!

これまでに、SMS(ショートメール)で、何らかの会員サイトやサービスから連絡が来たことがありましたか?

SMSは、回線契約により利用できる人といない人がいるものです。

そんな人によっては、利用できない人がいるにもかかわらず、

『未払いの代金がある』

という重要な連絡をSMSで送ってくるでしょうか?

おそらく、今回のこの迷惑SMSが気になったのは、メールではなくSMSで届いたからというのも理由の1つだと思いますが、

『これまでSMSで連絡を受け取ったことがない』ということ自体が答えなのです。

まともな業者が、SMSで連絡してくることなんてありません。

完全無視を決め込んで下さい。

また、何度もおなじ電話番号からSMSが届くようなら、拒否設定をしておくとさらに完璧です。

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。