未分類

さよならエレジーとやさしくなりたいが似てる? ※菅田将暉と斉藤和義のドラマ主題歌曲を比較検証


どうも、颯介です!

今回も日常生活の中で、気になったことについて、独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それでは、さっそくまいりましょう!

さて、今回とりあげるのは、まもなく最終回を迎える日本テレビ系の人気テレビドラマ「トドメの接吻」の主題歌である菅田将暉さんの新曲『さよならエレジー』と非常に似ているという件についてです。

この曲を聴いたときに、とっても耳に残る良い曲だなぁと思うんですが、何かいままでに聞いたことのある何かの曲に似ているな~と感じていたんですね~

それでちょっと調べてみたら、すぐに答えが見つかりました。

同じように感じている人がたくさんいたようで、その似ている曲というのは、斉藤和義さんの『やさしくなりたい』でした。

今回は、このふたつの曲が似ている件について、比較しながら検証していきたいと思います。

スポンサーリンク

2つの曲の概要

まず、この2つの曲がどんな曲かについて紹介します。

菅田将暉『さよならエレジー』

2018年2月21日リリース
日本テレビ系日曜ドラマ『トドメの接吻(キス)』主題歌 (山﨑賢人主演)

実際の曲をレコード会社公式アカウントから引用します。

斉藤和義さんの『やさしくなりたい』

2011年11月2日リリース
日本テレビ系水曜ドラマ「家政婦のミタ」主題歌 (松嶋菜々子主演)

実際の曲を斉藤和義さんの公式アカウントから引用します。

スポンサーリンク

ネット上の意見

この2曲が似ているということについて、ネット上の意見を集めてみました。

主にYahoo!知恵袋に投稿されていた内容を引用させていただいていますので、率直な生の声が拾われていると思います。

さよならエレジーとやさしくなりたいがすごく似てるように感じるの僕だけですか?

似てると思います。
前奏(というのでしょうか)の部分もなんとなく似てると思いました。

菅田将暉さんが歌っている『さよならエレジー』を初めて聴いたときに音楽性や楽曲全体の世界観まで全てが斉藤和義さんの楽曲に似ていると感じました。

もし仮に斉藤和義さんが歌われていたとしても何の違和感もないとも思いました。

すごい似てますよね!!

『トドメの接吻』の主題歌を聴くと『家政婦のミタ』を思い出す

さよならエレジーを歌ってると、いつの間にかやさしくなりたいになってるw

こうしてみると、菅田将暉さんの『さよならエレジー』と斉藤和義さんの『やさしくなりたい』が似ていると感じている人がいかに多いか分かりますね^^

しかも、

『もし仮に斉藤和義さんが歌われていたとしても何の違和感もないとも思いました。』

『さよならエレジーを歌ってると、いつの間にかやさしくなりたいになってる』

という声などは、その激似度合いの著しさを物語っています。

スポンサーリンク

実際に並べて再生して比較

特に似ていると言われるのがサビの部分です。

そこで、ここではサビの箇所から再生されるように二曲を並べておきますので比べてみて下さい。

いかがでしたか?

並べてみるとよりよく分かりますよね。

サビの部分、ホントによく似ています^^;

スピード感・曲のテンポは少し違いますが、メロディが本当にそっくりです。

全体的な曲の雰囲気もかなり似ているように感じますし。

スポンサーリンク

まとめ

菅田将暉さん『さよならエレジー』(トドメの接吻主題歌)と斉藤和義さん『やさしくなりたい』が似ている件について調べてみました。

私自身も感じましたが、ネット上でも同じように、この2曲が似ているということを指摘している人は本当にたくさんいました。

『さよならエレジー』は、菅田将暉さんが敬愛するシンガーソングライターの石崎ひゅーいさんが、菅田さんのために書き下ろした曲だと言うことです。

意図的なものではなく、たまたま似てしまったとか、知らない間に影響を受けていたとかだと思いますが、さすがにこれだけ似ていると盗作問題とかに発展して、ゴタゴタしないか心配です^^;

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。