インターネット

Auto Clean Pro 2018って何?危険な目的の悪質ウィルス迷惑ツールの対処方法! ※AutoCleanPro2018


どうも、颯介です!

今回も日常生活のできごとのなかで、気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

さて、今回とりあげるのは、『Auto Clean Pro 2018』というソフトです。

パソコンを使用していて、インストールしようとしてきたんですが、これは一体どんなソフトなのか調べてみたんですね。

名前からして、新手のセキュリティソフトや最適化ツールなのかなと思っていたのですが、調べてみたら危険なソフトだと言うことが分かりましたので、注意喚起の意味も込めて、今回記事としてご紹介します。

ここでは、『auto clean pro 2018』とはどんなソフトで何を目的としているのかや、なぜ危険なのか、インストールしてしまった場合にどのような対処方法をとれば良いのかと言うことについてご紹介します。

スポンサーリンク

Auto Clean Pro 2018って何?どんなソフト?

Auto Clean Pro 2018は、一見するとセキュリティソフトに見せかけた、ウィルスに近いといってもよい迷惑ソフトです。

このソフトそのものは、ウィルスではありませんが、コンピュータウィルスに感染させようとしたら、詐欺サイトにつないで詐欺被害に遭わせようとする挙動をします。

ソフトの指示に従って手順をすすめると、5000~6000円程度のイカサマソフトを購入させようとしてくるようです。

スポンサーリンク

Auto Clean Pro 2018の目的は何?

Auto clean pro 2018には2つの目標があります。

1つめの目標は、役に立たない無価値なソフトを販売することによって、クレジットカードの情報を回収することです。

2つめの目標は、パソコンをウィルスに感染させ、PCデータを回収することです。

スポンサーリンク

Auto Clean Pro 2018をインストールしてしまった場合の対処方法は?

これまでご説明したとおり、Auto Clean Pro 2018は危険なソフトです。

ただ、ソフトの指示どおりにしなければ、そこまで悪さをすることはないようですし、まともなセキュリティツールを使っていれば対応できるかもしれません。

しかしながら、インストールされたままにしておくと、個人情報を抜かれたり、ウィルスに感染させられたり、詐欺被害に遭ってしまったりというリスクはやはりあります。

したがって、インストールしてしまった場合は、落ちついてアンインストールすることを強くオススメします。

『コントロールパネル』⇒『プログラムと機能』にあるAuto Clean Pro 2018をアンインストールすれば大丈夫です。

もし、支払ってしまった場合で、クレジットカードを利用してしまったら、悪用の恐れがあります。
早急にカード会社に連絡して事情を説明して相談しましょう。

遠隔操作を依頼してしまった場合には、ウィルスを仕込まれ、PC上のデータを全部抜き取られてしまう可能性が高いです。

PCに詳しいご友人などにウィルスが入った可能性があることを伝えた上で、一度見てもらった方が良いでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

Auto Clean Pro 2018は、あなたの個人情報を抜き取ったり、ウィルスに感染させたりする悪質で危険な迷惑ソフトです。

このような迷惑ソフトの開発者は許せませんね。

ただ、このような迷惑ソフトが横行している状況を考えると、自分で気をつけて被害に遭わないように注意しなければなりません。

前提として、セキュリティソフトもあらかじめ導入しておくと良いと思います。

私は、以下のソフトを長年使っています。

 

怪しいソフト、知らない名前のソフト、目的が意味不明なソフトなどのインストールを求められたり、インストールしてしまった場合は、一度立ち止まってみて下さい。

エラーメッセージやソフトの名前などで検索すると、多くの場合、何らかの情報が得られますので情報収集をした上で落ちついて対処していくといいと思います。

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。