未分類

お客様のご都合によりお繋ぎできません とは何の意味?着信拒否?【ドコモ,au,SoftBank,固定電話,iphone】

どうも、颯介です!

今回も日常生活の出来事のなかで、気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それでは、さっそくまいりましょう!

さて、今回取り上げるのは、電話をかけたときに『お客様のご都合によりお繋ぎできません』という流れたときには、どういう意味があるのかということについてです。

さっき友人にかけてみたら、このメッセージが流れたのですが、着信拒否でもされたのかなと思って心配になったので調べてみました。

スポンサーリンク

『お客様のご都合によりお繋ぎできません』とは何の意味?

以下のSoftBankのQ&Aページに分かり易く掲載されていました。

これによると、電話をかけたときに『お客さまのご都合によりおつなぎできません』という音声ガイダンスが流れるのは、

・携帯電話を紛失した際などに相手が自分で緊急停止の設定をしている場合
・携帯料金の支払いが滞っている場合

でした。

Q.「お客さまのご都合によりおつなぎできません。」というガイダンスはどういったときに流れますか?

A.相手側が「緊急停止/一時中断/着信規制」または「ナンバーブロック」を設定しているときに流れます。

緊急停止/一時中断 :携帯電話機を紛失した場合などに、お客さま側で設定している状態
着信規制 :当社の請求代金のお支払いが確認できない場合などに、当社側で設定している状態
ガイダンス :「こちらはソフトバンクです。お掛けになった電話番号へは、お客さまのご都合によりおつなぎできません。

「ナンバーブロック」 :迷惑電話を拒否する場合などに、お客さま側で設定している状態
ガイダンス :「こちらはソフトバンクです。おかけになった電話番号への通話は、お客さまのご希望によりおつなぎできません。」

出典:出典:https://www.softbank.jp/support/faq/view/12149

調べた限りでは、docomoの場合など『お客様のご都合により通話が出来なくなっております』と少し文言が違うこともあるようです。

しかしながら、どこの電話会社であろうと、携帯電話紛失の場合や電話料金滞納の場合には、『お客様のご都合』でつながらないという内容のガイダンスが流れるようです。

ちなみに、着信拒否の場合は『お客様のご要望(ご希望)によりお繋ぎできません』といった内容の音声が流れるようですので、そうでない限りは着信拒否されたというわけではありませんので、その点は安心して下さい。

でも、携帯を紛失していたり、電話料金滞納していたりする可能性があるのなら、それはそれで電話をかけた相手の方のことが心配になってしまいますね^^;

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。