インターネット

【国外からのドコモメールアクセス】のdocomoSMSは本物?詐欺迷惑メールの偽物?(ショートメール)【対処方法】


どうも、颯介です!

今回も日常生活の出来事のなかで、気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それでは、さっそくまいりましょう!

さて、今回取り上げるのは、ドコモ(docomo)ユーザーに対して、SMS(ショートメール)で届く『【国外からのドコモメールアクセス】』という内容のメッセージについてです。

調べてみたところ、私以外にもこのメッセージを多くの人が受け取っているようです。

いきなりこんなの来たらビックリしますよね(笑)

『迷惑メールかな?』

と思いつつも、普通のメールアドレス宛の迷惑メールならともかく、SMS(ショートメール)あてに届くことはあまりなかったように思います。

結論から言うと、このSMSはドコモメールへの不正なアクセスを検知したことを知らせるメッセージであり、迷惑メールではなく基本的に本物だと思われます。

※ただし、詐欺グループが類似した内容で偽装メッセージを送ることもあり得るので、その点は注意してご自身のSMSの内容を吟味してご判断下さい。

スポンサーリンク

【国外からのドコモメールアクセス】のメッセージの内容

最近、『NTTDOCOMO』から届くユーザーが増えているといわれるメッセージは、以下のような内容で、SMSで届きます。


【国外からのドコモメールアクセス】
お客様のドコモメールに対して、以下に記載の国・地域からのアクセスを検知しました。
お客様ご自身によるアクセスではない場合は不正アクセスの可能性が考えられます。
セキュリティ対策のため直ちに認証用パスワードの変更を行ってください。

■サービス名
ドコモメール(SMTP/IMAP)
■アクセス日時
2018/04/26 XX:XX:XX(日本時間)

■国・地域名
日本

【認証用パスワード変更方法】
http://service.smt.docomo.ne.jp/site/mail/src/idpwchange.html

なお、

『■国・地域名』という項目のところには、上記の様に具体的な国名が記載される場合や、「spモード」と記載される場合がある模様です。

スポンサーリンク

SMSは本物!2018年4月26日のドコモの仕様変更が原因

このSMSはどうやら本物のようです。

※ただし、詐欺グループが類似した内容で偽装メッセージを送ることもあり得るので、その点は注意してご自身のSMSの内容を吟味してご判断下さい。

それでは、なぜこのようなメッセージが届くようになったのでしょうか?

それには、2018年4月26日に行われたドコモ側の仕様変更に原因があるようです。

ドコモからのお知らせ

ドコモメールサービスの機能変更について(ログイン通知機能)
2018年4月20日 (2018年4月24日更新)

平素は、弊社商品・サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

ドコモメールサービスについて、不正利用を防止し、より安心してご利用いただくため、ログイン通知機能の仕様変更を実施させていただきます。

ログイン通知機能の仕様変更について

適用開始日以降、普段ご利用されていないプロバイダからドコモメールサービスに接続されたお客さまに対してログインがあったことを通知するSMSを送信させていただきます。

身に覚えのないログイン通知のSMSを受け取られた場合は不正アクセスの可能性が考えられますので、早急にパスワード変更等のセキュリティ対策を実施されることをお勧めいたします。

なお、ログイン通知SMSの受信料は発生いたしません。

ログイン通知SMSの文面例や、セキュリティ対策に関しての詳細は別ウインドウが開きますドコモメールログイン通知SMSについてからご確認ください。

適用開始日
2018年4月26日(木曜)

当初2018年4月23日(月曜)を予定していましたが、システムトラブルのため延期させていただきました。

お客さまにはご不便をおかけいたしますが、弊社は今後もお客様への一層のサービス向上に取り組んでまいりますので、何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

出典:https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/180420_00_m.html

スポンサーリンク

対処方法は?

上記の様に、このSMSは普段利用しているプロバイダと異なる環境から、ドコモメールに接続した場合に送られるログイン通知です。

したがって、普段と異なる屋外のwifiなどから接続した場合などにもこのメッセージが届く可能性があります。

それが自分自身で接続したという身に覚えがあるのなら、何もしなくて大丈夫でしょう。

しかしながら、身に覚えもないタイミングにもかかわらずこのメッセージが届いた場合は、不正アクセスの可能性が考えられます。

その場合は、「dアカウントのパスワードの変更」や「IMAP専用パスワードの発行」を行うことが勧められています。

上記がお客様ご自身のログインによるものでない場合は、不正アクセスの可能性が考えられます。

すみやかに「dアカウントのパスワードの変更」や「IMAP専用パスワードの発行」を行うことをおすすめいたします。

出典:https://service.smt.docomo.ne.jp/site/mail/src/docomomail_sms.html

今回もご覧頂いて、ありがとうございました。

それではまた!

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。