インターネット

【対処方法】skypeのgoogleのURL(アドレス)は何?乗っ取りスパム?ウィルス?原因を調査!

どうも、颯介です!

今回も日常生活の出来事のなかで気になったことについて、独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それでは、さっそくまいりましょう!

さて、今回取り上げるのは、チャットソフトskypeでいきなりgoogleのURL(アドレス)が記載されたメッセージが来るのは一体何なのかと言うことについてです。

私は、skypeを利用していて、結構多くの人の連絡先が入っているのですが、その多くはあまり連絡を普段から取っていない相手でした。

しかしながら、ここ数日で立て続けに5人くらい、久しぶりの相手からメッセージが入ったのですね。

でもその内容はと言えば、意味不明の長ったらしいURLだけでした。

ウィルスとか何かの危険な匂いがします(笑)

ということで、今回は、いったいこのメッセージは何なのかということや原因、対処方法について調査してみました!

スポンサーリンク

skypeに突然googleのURLのメッセージが来た

まず、はじめに実際に私の元に届いたSkypeのメッセージを紹介します。

掲載していませんが、他にも2件同じようなメッセージが来ていましたが、気付いた相手先の方が既に削除する対応を取られていましたので画像は用意できていません。

ご覧頂いたように、

『https://www.google.com/url?sa=t***********************?id=自分のSkypeID』

という感じのURLが記載されており、物によっては、親指を立てたスタンプが続けて送信されています。

スポンサーリンク

skypeで同様のメッセージを受けとる人が続出!

この現象について、ネットで調べてみたところ、現在かなりこの現象が流行しているようでした。

実際に、SNSを見てみるとおなじように、急にgoogleのURLが記載されたメッセージを受け取る人が続出していました。

どうやら、送信してきた相手は、Skypeアカウントを乗っ取られてしまっているようですね。

ということは、人のアカウント乗っ取った相手が悪意を持って今回のことを同時多発的に行っているようです。

う~ん詐欺の匂いがプンプンしますね(笑)

スポンサーリンク

原因・目的と対処方法

どうやら、URLをクリックすると、iphoneなどが当選したというメッセージが表示されるようです。

そういえば、Googleからキャンペーンに当選したという旨のメッセージが表示されるフィッシング詐欺の手口を以前、このブログでも紹介したことがあります。

iPhone当選しました(Google・iphoneX135円)は本物?詐欺の偽物?対処方法について

このページに飛ばして、フィッシング詐欺へとつなげることが、今回の謎のSkypeのメッセージの目的だったのですね。

対処方法としては、メッセージのURLはクリックしないのが一番です。

もしクリックしてしまったとしても、その後に表示されるページの記載内容は真に受けてはいけません。

無視してただちにページを閉じましょう。

今回もご覧頂いて、ありがとうございました。

それではまた!

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。