未分類

高須院長が言う女優Sとは誰?歯列矯正の歯が長めで古いと指摘後歯が短くなった

どうも、颯介です!

今回も日常生活の出来事のなかで、気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それでは、さっそくまいりましょう!

さて、今回取り上げるのは、美容整形外科高須クリニックの高須克弥院長が「歯列矯正の歯が長めで古い」と指摘したあと、歯が短くなっていたという女優Sとは誰なのかということについてです。

こういうイニシャルトーク的な話って、気になるので、調べてみました。

スポンサーリンク

歯列矯正の歯が長めで古いと指摘後歯が短くなった女優S

以下の記事がネットに出ていました。

「唇オバケ」と呼ばれた平子理沙、現在の顔を再び高須院長がジャッジ!

――2015年当時、当連載で高須院長が平子さんの顔を分析した時に「唇オバケになっちゃうよ!」と警告されていましたが(記事はコチラ)、最近は顔の具合がやや落ち着いたのではないかとネットで話題です。

高須「見たでしょ、平子さん! ボクの記事! 実は某女優Sもここの記事で“歯列矯正の歯が長めで古い”ってボクが語ってすぐ、歯が短くなっていたのよ! ボクがここでいろいろ言うと、気にする芸能人って結構いるんじゃないかな(笑)」

――確かにSさんをバラエティー番組で見たとき、口元がナチュラルになったなと思ってました! 歯の長さだったのか……。

出典:https://article.auone.jp/detail/1/5/9/100_9_r_20180826_1535252715304365

美容整形外科の高須クリニックの高須院長が平子理沙さんの顔について分析している記事ですが、そのなかで、

「実は某女優Sもここの記事で“歯列矯正の歯が長めで古い”ってボクが語ってすぐ、歯が短くなっていたのよ!」

と、引き合いに出されています。

この女優Sさんにとってはある意味とばっちりですよね(笑)

スポンサーリンク

女優Sとは誰?

この女優Sとは誰のことなのか調べてみたところ、沢尻エリカさんでほぼ間違いないのではと思われます。

北川景子vs沢尻エリカvs吉高由里子の劣化予想に高須院長「“忘れ鼻”が美を制す!」

(中略)

――では、フランス人とのハーフである沢尻さんは? コケティッシュな魅力でとてもおきれいですが……。

高須「彼女、歯の矯正をずいぶん前にした?」

――はい、ご結婚前にはすでにしていたと思うので、それなりに時間が経っているかと……。

高須「歯が古いよ! この長い歯、昔のミスワールドとかにいっぱいいた! 今は小さい歯が流行中だからね~。だから口を閉じるときれいかな」

――沢尻さんは年齢の割にほうれい線が深いとも言われていますが、それは歯の矯正をしたからでしょうか?

高須「それはないね! 多分、今までコンプレックスだった歯が直って、歯を出して笑うことが多くなった。そうすると表情シワが増えるんです。眉間のシワや目尻の笑いシワも同じだね。よく動かすと動いた部分の皮膚が畳み込まれ、シワになるんだよね。でもこんなものは高須クリニックでも大人気のヒアルロン酸を入れれば、あっという間に解決するでしょう」

出典:http://www.jprime.jp/articles/-/11593

上記は、以前、高須院長が、北川佳子さん、沢尻エリカさん、吉高由里子さんの3人の顔について分析されていたときの記事です。

「女優S」というイニシャルにも、高須院長の発言に合致するので、おそらく間違いないのではないでしょうか。

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。