未分類

波田陽区が「運命の一問」でドラゴンボール問題の出題内容は?正解したのか!?


どうも、颯介です!

新年2回目の記事投稿ということで、今回も、気になった出来事について、私、颯介が独自の視点で切り込んでいきたいと思います!

それでは、どうぞよろしくお願いいたします^^

今日、気になったニュースは、昨日の深夜に放送されたいた運命の一問」(フジテレビ系)に、「ギター侍」として自虐ネタを披露して、一世を風靡していたお笑い芸人の波田陽区さんが出演されていたという記事でした。

いや~、波田陽区さん、久しぶりです(笑)

実を言うと、私は、昔、ちょっと気になっていた女の子に、「颯介くんって、波田陽区に似てるよね(笑)あのギター侍の」と言われた経験があります。

そのため、ギター侍こと波田陽区さんは、なんか他人とは思えない感情があります(笑)

最近は、テレビ番組で放送された内容なんかを元に、ニュース記事が書かれていたりしますので、ニュース記事をきっかけに、知らなかったり、見ていないテレビ番組のことを知ったりすることが多いですね。

今回の「運命の一門」という番組も、見ていなかったんですが、このニュース記事で知りました。

で、なんで、この記事が気になったかというと、私に似ている(と、当時気になっていた女の子が言っていた)波田陽区さんの記事だから、という理由もあるにはあります(笑)

ですが、その理由とあわせて、番組で波田さんに出題されていた問題の出題内容が、漫画「ドラゴンボール」に関することだったからなんですね。

ドラゴンボールは、ずっと新作ゲームがリリースされ続け、いまでは新作アニメもやっていて、本当に幅広い世代に愛される国民的漫画、アニメなわけです。

そして、当然ながら子供の頃からドラゴンボールに慣れ親しんできた私も、

番組内で、いったいどんな問題が出題されたのか

波田陽区さんは見事正解することができたのか

というのは、とても気になったのです。

そこで、今回、番組はリアルタイムでは見ていなかったのですが、2018年1月3日の深夜放送の「運命の一問」(フジテレビ系)で波田陽区さんに出題されていた問題を調べてみました。

この番組は、1週間、あるジャンルについて学習してたった1問だけ回答できれば100万円がもらえるという企画です。

波田陽区さんも、今回、ドラゴンボールの完全版のコミックを渡されて1週間勉強していました。

・・・ということは、新作アニメとかからの出題ではなく、鳥山明さん自身がジャンプで連載していた、昔のドラゴンボールからの出題ということは予想できました。

で、今回の問題というのが・・・

波田陽区さんに出題されたドラゴンボールの問題
「ギニュー特戦隊の自己紹介の順番は?」

というものです!

私もドラゴンボールはかなり好きですが、正直「なんじゃこりゃ!?」というのが正直な感想です。

おそらく一般的な感覚でもそうだと思いますが、そんじょそこらのドラゴンボール好きにとっては、間違いなく難問の部類に入るのではないでしょうか?

このギニュー特戦隊は、フリーザの部下で、

ギニュー、バータ、ジース、グルド、リクーム

の5人から構成されているわけですが、この5人の自己紹介の順番を答えるわけですね!

この問題の答えは、

1 リクーム
2 バータ
3 ジース
4 グルド
5 ギニュー

という順番なのですが、

波田陽区さんは、

3 ジース
4 グルド

を入れ替えて回答してしまい、残念ながら100万円獲得とはなりませんでした。

残念!!!

今回、惜しくも100万円の賞金獲得はなりませんでしたが、似ている(らしい)ものとして、今後の波田陽区さんのご活躍をお祈りします!!

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。