アニメ

ちびまる子ちゃんのアニメは放送終了?今後も継続予定?【さくらももこ死去】

どうも、颯介です!

今回も日常生活の出来事のなかで、気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それでは、さっそくまいりましょう!

さて、今回取り上げるのは、アニメ「ちびまる子ちゃん」が今後放送終了するのかどうかについてです。

というのも、大変残念なことに、原作者のさくらももこさんがお亡くなりになったからです。

このことについて、調査・考察してみました。

スポンサーリンク

ちびまる子ちゃんの原作者・さくらももこさんが死去

ちびまる子ちゃんの原作者であるさくらももこさんがお亡くなりになりました。

スマホのニュースアプリの速報で知ったのですが、とてもビックリしました。

ちびまる子ちゃん作者さくらももこさん乳がんで死去

「ちびまる子ちゃん」の作者・さくらももこさんが8月15日午後8時29分、乳がんのため亡くなった。53歳だった。27日、さくらプロダクションが公式サイトで発表した。通夜・告別式は、遺族の意向により親族・近親者のみにより執り行われたという。

公式サイトは「さくらももこは、平成30年8月15日午後8時29分、乳がんのため永眠いたしました。(享年53)これまで温かい応援をしてくださったファンの皆様、お世話になりました関係者の皆様に深く感謝致しますとともに、ここに謹んでご報告申し上げます」と報告した。

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/15218675/

乳がんのためにお亡くなりになったとのことですが、53歳だなんて、まだまだこれからだというのに、とても残念なことです。

最近、若くして癌でお亡なくなりになる有名人が多いように思いますね。。。

スポンサーリンク

さくらももこ死去の知らせを受けアニメ放送が終了しないか心配

日曜日の夜といえば、サザエさんとともに、イメージされるのがアニメ「ちびまる子ちゃん」です。

長年続く、ご長寿アニメですし、原作者であるさくらももこさんがお亡くなりになったことによって、放送終了などの事態になってしまわないか心配になります。

調べて見たところ、ネット上でも私と同じ心配をしている人が数多くいらっしゃいました。

アニメ「ちびまる子ちゃん」がどれだけ多くの人に愛されてきたかがよく分かりますね。

スポンサーリンク

アニメ「ちびまる子ちゃん」は今後も放送を継続

アニメのちびまる子ちゃんは今後も放送を続けるのか気になって調べてみたところ、すでにフジテレビから放送を継続することが発表されていました。

さくらももこさん死去 フジ、アニメ「ちびまる子ちゃん」の放送を継続「天国で見守ってくださることを…」

「ちびまる子ちゃん」で知られる漫画家のさくらももこさんが15日午後8時29分、乳がんのため死去していたことが27日、分かった。53歳。静岡市出身。フジテレビは1990年にスタートしたアニメ「ちびまる子ちゃん」(日曜後6・00)の放送を今後も変わらず続けると発表した。

(中略)

「アニメ『ちびまる子ちゃん』は番組開始から早29年経ちます。中には番組開始当初からご一緒させていただいているスタッフ・キャストもおります。日々の制作の中で笑ったり、泣いたり、とても楽しく取り組んでこられたのは、さくら先生が見守ってくださっていたからだと思います。これからも私たちスタッフ・キャスト一同で、さくら先生が天国で見守ってくださることを感じながら、おもしろい『ちびまる子ちゃん』を制作していきたいと思います」と誓い「さくらももこ先生、本当にありがとうございました」と感謝した。

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/15218675/

サザエさん、ドラえもん、クレヨンしんちゃん・・・

原作者がお亡くなりになった後も、長く放送が続けられ、愛される作品は色々とありますが、ちびまる子ちゃんもそんな作品の1つとして、これからもたくさんの人に愛されていくことになりそうです。

さくらももこさんのご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。