インターネット

au災害時無料wifi利用方法と利用できる設置場所はどこ?【大阪府北部地震2018年6月18日】

どうも、颯介です!

今回も日常生活の出来事のなかで、気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それでは、さっそくまいりましょう!

さて、今回取り上げるのは、2018年6月18日に発生した大阪府北部地震を受けて、auが大阪府全域に設置されたau Wi-Fi SPOTを無料開放したことについてです。

被災された方、こんな時こそ、情報収集が大切だと思いますが、普段使っているネット回線が不通になってしまったりと不便を感じていらっしゃるかもしれませんので、auの災害時無料wifiの使い方や設置場所について記事にしてご紹介していきます。

スポンサーリンク

auが公衆無線LANを大阪府全域で無料開放

まず、auからの公式発表をご紹介します。

大阪府全域における公衆無線LANの開放について

~ネットワーク名「00000JAPAN」にて公衆無線LANが無料でご利用可能~
KDDI株式会社
株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス
2018年6月18日

このたびの大阪北部を震源とする地震により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

KDDI株式会社、株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレスは、本日15時に大阪府全域 (該当項目へジャンプします注) に設置されたau Wi-Fi SPOTを無料開放しました。

スマートフォンやタブレット、PCなど無線LANに対応した端末をお持ちのお客さまは、au Wi-Fi SPOTがご利用いただける場所にて、ネットワーク名「00000JAPAN」を選択いただくことで、KDDIおよびワイヤ・アンド・ワイヤレスのお客さまに限らずどなたでも、無線LANサービスがご利用いただけます。

本取組みは無線LANビジネス推進連絡会において、各事業者が提供するWi-Fiサービスを大規模災害発生時に被災された皆さまの通信接続手段のひとつとしてご利用いただくことを目的に、統一されたネットワーク名「00000JAPAN」にて、無料開放するものです。

注)
2018年6月17日時点において、大阪府内に設置されたau Wi-Fi SPOTを無料開放しております。

出典:http://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2018/06/18/3215.html

企業が、災害時に利益度外視で公益のために動いてくれるのは、本当にありがたいことですし、素晴らしいことだと思います。

ネットがこれだけ普及した今、水道・電気・ガスほど直接的に生命に関わる者では亡いかもしれませんが、平常時とは異なるイレギュラーな事態である災害時にこそ情報収集が大切だと思います。

そして、情報収集のために必要なのが、インターネットです。

そういった意味では、ある意味、ネット回線も水道などと同様にライフラインと言っても過言ではないかもしれません。

そんなネット環境を無料で提供してくれるのはありがたいことですね。

スポンサーリンク

au災害時無料wifiの利用方法は?

auの災害時無料wifiは、大阪府全域に設置されたau Wi-Fi SPOTで、ネットワーク名「00000JAPAN」を選択することによって、au契約者ならずとも誰でも利用できます。

※大阪府全域に設置されたau Wi-Fi SPOTについては次の項目で説明しています。

au災害時無料wifiの使い方
  1. スマートフォンやパソコンの設定で、Wi-Fiを『ON』にします。
  2. 次に表示されるネットワーク選択画面で、『00000JAPAN』のSSIDを選択します。

パスワードも必要ありませんので、とっても簡単にたったこれだけで接続できます。

素晴らしいですね^^

ちなみに『00000JAPAN』という頭に0が5つもついたSSIDは、検索したときに、他のネットワークに紛れず、先頭に表示されるように付けられているそうです。

急を要する災害時に利用しやすいように考えられて付けられているのですね。

スポンサーリンク

利用できる場所はどこ?大阪府全域のau wifiスポットって?

au wifiスポットを探すのは以下のサイトから行うことができます。

あまりにも膨大な量のスポットがあるので、一覧表で掲示できません。
(一覧表で掲示された情報源を見つけることができなかったという理由もありますが・・・)

【au Wi-Fi SPOT】近くのWi-Fiスポットを調べる

スマートフォンにau Wi-Fi接続ツールがインストールされている場合は、以下の動画の方法でアプリを使って検索することも出来ます。

非常時にこのように、企業が公益のために動いてくれるのは本当にありがたいですね。

今回もご覧頂いて、ありがとうございました。

それではまた!

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。