未分類

恵方マピオンの使い方【2018年節分方位磁石アプリおすすめ】 iphone・Android向け


どうも、颯介です!

今回も、日常の出来事のなかで、気になったことについて独自の視点で切り込んで行きたいと思います。

それでは、さっそくまいりましょう!

さて、この記事を書いている本日2018年2月3日は節分の日です。

節分の日には、豆まきとともに、恵方巻きの丸かぶりをされるご家庭が多いことと思います。

我が家でも子供と一緒に恵方巻きを手作りすることが、毎年恒例になっています。

恵方巻きはご存じの通り、年によって異なる、その年の恵方(吉方位)を向いて食べます。

今年はの恵方は、「南南東」とのことですが、いくら「南南東が恵方だから、南南東を向いて恵方巻きを食べようね」と言われても、実際、どの方向を向いたらいいかわからないということも多いのではないでしょうか?

今回は、そんなときにオススメの恵方巻きを食べる恵方を向くために、実際にあなたがどの方向を向けばいいかを短時間で見つけられる便利なアプリがありましたので、このアプリの使い方をご紹介します。

スポンサーリンク

恵方マピオンの使い方

以下のURLをお持ちの端末に応じて開きます

Android 恵方マピオン

IOS 恵方マピオン

※以降の手順は、Android版の画像を用いての解説となります。
筆者がiOS端末を持っていないので、参考としてご覧ください。

(公式のスクリーンショット画像を見る限り、操作方法はさほど変わらないと思います。)

「開く」をタップします

「同意する」をタップします

「OK」をタップします

「同意する」をタップします

「現在地」をタップします

現在地が表示されるので、ピンチアウト操作により縮尺を見やすく調整します

恵方に合うように、端末を回転します

「恵方を向いています!食べる準備OK!」と表示されたら、表示された方向を向いて、恵方巻きの丸かぶりをしましょう!

スポンサーリンク

恵方巻きの食べ方

ここで、恵方巻きの食べ方について、念のため確認しておきます。

恵方巻きの丸かぶりをする際には、以下の3つのルールをしっかり守ってください。

【ルール1】カットせず1人で1本を丸かぶりする

恵方巻きは、福を包み込んでいると言われます。
恵方巻きをカットすることは、福を切るということであり、縁起が悪いのでNGです。

【ルール2】その年の恵方(吉方位)の方角を向くこと

恵方(吉方位)の先には、「歳徳神(としとくじん)」という幸運の女神様がいらっしゃいます。
アプリに表示されている恵方を向いて丸かぶりしましょう。

【ルール3】願い事しながら無言で食べること

おしゃべりをすると、恵方巻きの福を存分に取り込めません。
無言で願い事をしながら、恵方巻きの丸かぶりをしましょう。

それでは、ご覧いただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。