スポーツ

除名と資格剥奪の意味の違いは何?関東学連が日大アメフト部を処分【悪質反則タックル】

どうも、颯介です!

今回も日常生活の出来事のなかで、気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んで行きたいとおもいます。

それでは、さっそくまいりましょう!

さて、今回取り上げるのは『除名』と『資格剥奪』の違いとは何かということについてです。

というのも、日大アメフト部の選手が悪質な反則プレーをした問題で、内田正人前監督と井上奨前コーチには除名処分、森琢コーチは資格剥奪という処分が下されたからです。

※関連記事
井上奨コーチが関西弁の理由はなぜ?関西大阪出身の経歴?【日大アメフト部】

井上奨コーチの実家の洋菓子店の店名や場所はどこ?評判は?【日大アメフト部】

日大アメフト問題被害者の関学選手の父親の職業は何?何者?【悪質殺人タックル】

ここで思ったのが、『除名』と『資格剥奪』ってどちらがどういう違いがあるのかということです。

ということで、除名と資格剥奪の違いについて調べてみました!

スポンサーリンク

アメフト関東学連が内田正人前監督と井上奨前コーチを除名処分に

連日、各種メディアで取り上げられ日本中が注目している、日本大学アメフト部の関西学院大との試合での悪質な反則タックルの問題。

加害者となった日大の選手に対して、内田前監督や井上前コーチからの指示があったのかどうかが注目されていましたが、アメフトの関東学連の規律委員会の調査により、内田前監督・井上前コーチの反則指示の確証が得られ、処分が決定されました。

日大内田前監督、井上氏は除名、宮川選手チームは今年度出場停止

日大アメリカンフットボール部の悪質タックル問題を受け29日、関東学生連盟が緊急理事会を開催し、日大アメフト部関係者の処分を決めた。

内田正人前監督と井上奨(つとむ)コーチは最も重い除名処分。反則行為を行った宮川泰介選手と日大アメフト部自体は18年度シーズン終了まで公式試合の出場資格停止処分となった。森琢コーチは資格はく奪処分が科された。

出典:https://www.nikkansports.com/sports/news/201805280000844.html

・内田正人前監督、井上奨前コーチは最も重いとされる『除名処分』

・反則行為を行った宮川泰介選手と日大アメフト部は、2018年度シーズン終了まで公式試合の『出場資格停止』

・森琢コーチは『資格剥奪処分』

という処分内容とのことです。

スポンサーリンク

除名と資格剥奪の意味は?どちらが重い?

ここで、思ったのが除名と資格剥奪の違いとは何なのかということです。

言葉の響きからは除名も資格剥奪もどちらも相当重い厳重処分だと言うことは分かります。

しかしながら、それぞれがどのような意味を持った処分なのかいまいちピンときません。

まず、以下の記事によると、

日大・内田前監督、井上コーチを「除名」処分 永久追放に相当 森コーチは資格剥奪

関東学連の理事会は日本協会の国吉誠会長や清水裕司専務理事ら学連所属の各大学関係者で構成される。罰則規定には重い処分から(1)除名(2)資格剥奪(3)団体活動の一時的または無期限停止(4)公式試合の出場停止――などがある。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180529-00000146-spnannex-spo

除名のほうが、資格剥奪よりも重い処分のようです。

資格剥奪というのは、コーチの資格を剥奪すると言うことでしょう。

ここで、除名の意味について調べてみました。

除名(読み方:じょめい)

組織の構成員に対し、当組織への所属資格を剥奪すること。

除名された者は組織の構成員であることで得られる権利や便益が剥奪される。多くの場合、除名は組織における懲罰のうち最も重い措置となっている。

出典:https://www.weblio.jp/content/%E9%99%A4%E5%90%8D (新語時事用語辞典)

この辞書サイトでは、除名の説明として『所属資格を剥奪』という言葉があるので、違いがいまいち不明確で困惑します^^;

スポンサーリンク

除名と資格剥奪の違いは何?

先ほど引用した

日大・内田前監督、井上コーチを「除名」処分 永久追放に相当 森コーチは資格剥奪

関東学連の理事会は日本協会の国吉誠会長や清水裕司専務理事ら学連所属の各大学関係者で構成される。罰則規定には重い処分から(1)除名(2)資格剥奪(3)団体活動の一時的または無期限停止(4)公式試合の出場停止――などがある。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180529-00000146-spnannex-spo

の記事の見出しによると、『除名』は永久追放に相当すると言います。

ということは、おそらくですが、単なる『資格剥奪』は監督やコーチとしての資格を剥奪されるものの、復帰の可能性があるのではないでしょうか。

それに対して、除名は関東学生連盟から永久に追放され、今後一切復帰できないという感じなのかなと思いました。

ただし、調べてみたもののいまいち明確に説明されている情報源がありませんでしたので、この見解は適切でない部分もあるかもしれません。

除名と資格剥奪の違いについてご存じの方はコメント欄などからおしらくださいますと助かります^^

※関連記事
井上奨コーチが関西弁の理由はなぜ?関西大阪出身の経歴?【日大アメフト部】

井上奨コーチの実家の洋菓子店の店名や場所はどこ?評判は?【日大アメフト部】

日大アメフト問題被害者の関学選手の父親の職業は何?何者?【悪質殺人タックル】

今回もご覧頂いて、ありがとうございました。

それではまた!

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。