テレビ番組

放送できない事故物件って何?どういうこと?【ボンビーガール2018年5月8日】


どうも、颯介です!

今回も日常生活の出来事のなかで、気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それでは、さっそくまいりましょう!

さて、今回取り上げるのは、本日2018年5月8日(火曜日)に放送された日本テレビ系のバラエティ番組『幸せ!ボンビーガール』内で取り上げられた「放送できないレベルの事故物件」についてです。

放送できないレベルの事故っていったい何なのか気になりませんか(笑)

自分だったら、ぜったいにそんな物件借りたくないですよね^^;

放送できないほどの事故とはいったいどういうことなのか、気になって今日は眠れそうにありませんので、この件について考察してみたいと思います^^

スポンサーリンク

ボンビーガールの事故物件

2018年5月8日に放送された『幸せ!ボンビーガール』では、

放送では詳しいことは明かされなかったのですが、どうもそうとういわくつきの事故物件なのではと思われます。

ネットでどういうことなのか調べている過程で見つけたのですが、今回の放送で出てきた放送できないレベルの事故物件について多くの人が気になっているようでした。

https://twitter.com/idoll_tic/status/993831376490135552

今回のボンビーガールの事故物件って放送出来ないってどんなのですか?

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12190108732

スポンサーリンク

事故物件になった事件、事故ってどんなの?

放送できないと言われたら、どういうことなのか気になりますよね。

隠されると知りたくなるのが人間の性です(笑)

事故物件と言うことは、以前にこの部屋に住んでいた住人がこの部屋の中で亡くなられたと言うことですね。

とはいえ、普通に病死や自然死ならまだしも、放送できないということは、並大抵の死に方ではないのかもしれません。

まあ、そもそも、人間が暮らしている土地で、大昔にまで遡って考えると人間が死んだことのない土地なんてあり得ないと思います。

それを取り立てて、放送できないとまで言うと言うことは、自殺か何らかの事件に巻き込まれたと言うことでしょう。

まあ、普通に事故物件である理由の詳細を放送して、住人の女性の知人や友人に気持ち悪がられてもいけませんものね。

そういった事情から放送で詳細を語ることを控えたのかもしれません。

それにしても、いくら貧乏だからといってもよくそんなワケありな部屋に暮らすなぁと思いますね。

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。