未分類

docomo ハンバーガーのもらい方 5月ハピチャンはマクドナルド グランクラブハウス


どうも、颯介です!

今回も日常生活の出来事のなかで、気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それでは、さっそくまいりましょう!

最近では、各携帯電話会社が無料クーポンを発行するなどといった特典サービスを競い合って実施しています。

そして、ドコモもライバル社に遅れましたが『ハピチャン』というユーザー特典サービスを2018年3月から導入しました。

私自身は、ドコモを使っています、残念ながら年齢条件が対象外なのですけども(苦笑)

そこで、今回は、このdocomoのハピチャンの2018年5月特典であるマクドナルドのハンバーガー『グランクラブハウス』のもらい方について取り上げていきます。

ここ最近のマクドナルドの人気ぶりはすごいですね~

以前、異物混入とかいろいろと問題があってマクドナルドの業績がとても落ち込んでしまっていました。

それが今では、すっかりV字回復して店舗もキレイになって賑わっています。

コラボ企画も様々な企業と組んで積極とやっているようで、今回、ドコモのユーザー特典『ハピチャン』の第1弾に続いて第3段もである2018年5月も、マクドナルドとdocomoがコラボして『グランクラブハウス』が無料でもらえます。

ということで、以下、docomoの特典ハピチャンキャンペーンを利用して、マクドナルドのハンバーガー『グランクラブハウス』をもらう方法について解説していきますね!

スポンサーリンク

そもそもdocomoのユーザー特典サービス『ハピチャン』とは

まず、そもそもハピチャンというのが一体何かというと、docomoのユーザーを対象にしたサービスです。

毎月、学生に人気の“おいしい”特典を最大4か月にわたり、無料でプレゼントされます。

キャンペーン提供期間は、

第1回 : 2018年3月1日(木曜)~2018年3月31日(土曜)
第2回 : 2018年4月1日(日曜)~2018年4月30日(月曜)
第3回 : 2018年5月1月(火曜)~2018年5月31日(木曜)
第4回 : 2018年6月1日(金曜)~2018年6月30日(土曜)

です。

スポンサーリンク

ハピチャン特典の提供条件

ただし、ハピチャンの対象となるユーザーには年齢制限があります。

この年齢制限のために、私はハピチャンの対象外なので、とても残念です^^;

ハピチャン特典の提供を受けとれるのは、以下の条件を全て満たす以下の3つのの条件を全て満たす25歳以下のdポイントクラブ会員となっています。

・ドコモのiPhoneまたはスマートフォンをご利用中

・「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」、「カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)」、「シンプルプラン(スマホ)」のいずれかをご契約

・パケットパック(シェアパック®子回線を含む)をご契約

なんと25歳以下が対象なんですね~

私は、docomoだけひとすじに18年間利用し続けてきたのに、特典を受けられないという・・・^^;

とても残念ですが、今後さらにハピチャンの対象範囲が広がるといいなぁと思います(笑)

スポンサーリンク

docomoの特典でマクドナルドのハンバーガーをもらう方法

まず前提として、前述の条件を満たす方が対象です。

1 条件を満たしている上で、スマートフォンからdocomoハピチャン特設サイトを開きます。

うまく接続できない、開けないという場合は、ブラウザを変えてもう一度ためしてみて下さい。

※safariで開けない場合、GoogleChromeで改めてためしてみる等

2 開いたページの下の方まで一気にスクロールします。

3 『クーポン発行』ボタンをタップします。

4 クリック後、とんだ先のページで『クーポンを使う』をタップします。

※25歳以下でない場合など、クーポン発行の条件を満たさない場合は、その旨が表示されます。

5 開いた画面をマクドナルドのレジで提示します。

スポンサーリンク

まとめ

私は、学生時代からdocomoひとすじ18年間のユーザーです。

初めて持った携帯がdocomoで、いまに至るまでず~っとdocomoだけを利用してきたのですね。

これまでに、ほかの携帯キャリアに浮気したこともなくてdocomoしか携帯電話は使用してきませんでした。

しかしながら、docomoのユーザー特典『ハピチャン』は25歳以下のユーザーが対象ということで、対象者が若年層に限られています。

そのため、私は今回の特典を利用することができないのです。

まあ、今回は学割に変わる措置として、主に学生さんなどの若年層のユーザーを囲い込みむという目的で実施されているのだと思います。

それは分かりますが、長年docomoを利用してきたユーザーが特典を受けられないのはどうなんでしょうか?

ハピチャンは、若いユーザーを対象としたキャンペーンとするのはまあいいと思います。

でも、25歳以下を対象にしたはハピチャンとはまた別に、継続年数の長いユーザーなどへの特典も、別途考えてもらえるとうれしいなって思います。

すでに、携帯は一人一台以上普及しているなか、ユーザーの奪い合いが激しい状況だと思いますが、docomoさんにはぜひ期待しています^^

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。