未分類

錦野旦はめた女優Bとは誰?逮捕歴の理由・原因の罪は大麻・拳銃?


どうも、颯介です!

今回も日常生活の出来事のなかで、気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それでは早速参りましょう!

さて、今回取り上げるのは、錦野旦(にしきのあきら)さんの逮捕歴があるということについてです。

かなり昔の、私が生まれるよりもさらに前の話だったので、私はこのことについてまったく知りませんでした。

1977年に錦野旦さんは、警察に逮捕された逮捕歴があったみたいなんですね。

スターとして、長く活躍されていてる錦野旦さんに逮捕歴があったなんて私にとって、とても意外な過去だったので、ビックリしてしまいました。

今回は、錦野旦さんが逮捕される原因となったと言われる女優Bが誰なのか、そして、錦野旦さんはいったいどんな罪で逮捕されたのかと言うことについて調べてみました。

スポンサーリンク

錦野旦の逮捕

錦野旦さんは、ご自身の逮捕歴やそのときの敬意について、2018年1月に放送されたテレビ番組『しくじり先生』で、ご自身の経験を踏まえて教訓として、披露していました。

それによると、芸能生活8年目で大活躍中だった錦野旦さんは、1977年10月15日に突然逮捕されたと言います。

容疑は、大麻と模造拳銃所持でした。

芸能人と大麻といえば、たびたびニュースになることも多いですから、よくあること言えばよくあることと思われるかもしれません。

しかしながら、錦野旦さんのこのときの逮捕は、当時共演していたある女優(女優B)にはめられた仕組まれたものだというのです。

この女優Bと錦野旦さんが一緒にいるときに、女優Bは吸っていた大麻を何も知らない錦野旦さんの口に押し当てたといいます。

そして、逮捕された女優Bが、錦野旦さんのことを証言して錦野旦さんにまで大麻所持の疑いが掛けられてしまったということのようです。

スポンサーリンク

錦野旦の逮捕歴は、薬物取締法違反・銃刀法違反?

結果として、錦野旦さんは、薬物取締法違反・銃刀法違反の容疑で逮捕されることになったようですが、実際は、女優Bに嵌められただけであって、大麻の所持なんてしていませんでした。

本来、大麻については何の言われもないことです。

しかしながら、捜索に来た警察官に『何か隠していることはないか』と聞かれ、正直な錦野旦さんは、演技の練習のためにモデルガンを所持していることを伝えました。

そのモデルガンは、あまりにも精巧すぎる作りだったので、模造拳銃の所持ということで、銃刀法違反になってしまったそうなんです。

薬物取締法違反、銃刀法違反で逮捕というと、ものすごい凶悪犯罪みたいな印象を一見受けるかもしれませんが、実のところは、薬物の件はえん罪ですし、銃刀法違反についてもただモデルガンを持っていただけです。

つまり、まったくもって凶悪犯罪とはほど遠いたいしたことなかったことだということですね。

そもそも、本当にこのときにそんな大それた犯罪何だったとしたら、その後や現在に至るまで、錦野旦さんは活躍し続けてこられませんでしたよね。

スポンサーリンク

錦野旦を嵌めた女優Bとは誰?

気になるのは、錦野旦さんをはめ、逮捕のきっかけを作ってしまった女優Bとは一体誰なのかと言うことです。

2018年1月のテレビ番組『しくじり先生』では、女優Bとして、それが誰なのかということは伏せられていました。

しかしながら、当時の新聞報道では、はっきりとその女優の氏名が公表されていたと言います。

それによると、女優Bというのは、「ひろみ麻耶」という女優です。

ひろみ麻耶さんは、何か錦野旦さんに恨みがあったでしょうか。

それとも妬みかなにかからでしょうか。

あるいは、錦野旦さんをよく思わない人の差し金だったりしたのでしょうか。

実際の所、よく分からない部分もありますが、ひどい話ですよね。

何の罪もない錦野旦さんを嵌めて何の得があるというのでしょうか。

怖いなぁと思います。

今回はご覧頂いてありがとうございました。

それではまた!

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。