荒野行動

荒野行動サービス配信終了は本当?配信停止の噂は偽物のデマで終わらない?


どうも、颯介です!

今回も日常生活の出来事のなかで気になったことについて、独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それでは早速参りましょう!

さて、今回取り上げるのは、人気のバトルロワイヤルオンラインゲーム荒野行動のサービス配信が終了するという噂についてです。

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG)』で知られるPUBG Corp.が荒野行動との類似性を指摘して、荒野行動を運営するNetEaseに対して、配信及び開発の差し止めを要求しているということなんですね。

このことを受けて、荒野行動のサービスの配信が終了するのではという噂がネット上では錯綜しているようです。

荒野行動は、このブログでもいくつか記事として取り上げてきたことがあります。

※関連記事
荒野行動のbotとは何?なぜいるか存在理由と見分け方

荒野行動の広場とは何の意味?ホールとの違いは?できることまとめ

荒野行動の青ロケットとは何に使う?意味・目的や使い道と送り方・使い方

荒野行動のトランシーバーとは何?使い方や意味・目的について

荒野行動の守護とは何?意味やレベルの数字の上げ方 ※ホーム画面

新年度になり、新たな出会いの季節です。

新しい友達に誘われて荒野行動を始めたユーザーが多いと推測していますが、4月になってからのここ数日も荒野行動関連の記事へのアクセスが多いです。

そんななか、荒野行動ユーザーにとってはまさに激震が走った感じですね。。。

そこで、今回は荒野行動の配信が終了して終わるのか、それとも終わらないのかについて考察してみたいと思います。

スポンサーリンク

荒野行動が訴えられた経緯

荒野行動は、以前から、パソコン用の『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG)』というバトルロワイヤルゲームとの類似性は指摘されていました。

しばしばユーザーからは、荒野行動のことを『モバイル版PUBG』と呼ばれるくらいです。

高額なパソコンやソフトを購入しなくても、スマホがあれば手軽に本格的なバトルロワイヤルゲームが楽しめるということで、爆発的な人気を誇ります。

ニュース記事によると、

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG)』で知られるPUBG Corp.が、競合バトルロイヤルタイトル『荒野行動』などを運営するNetEaseに対し、両者の類似を巡る訴訟を提起したことを海外メディアが報じています。

PCGamesNが報ずる、2018年4月2日付けで、アメリカ・カリフォルニア州にて提起されたとする訴状によれば、PUBG Corp.は、『PUBG』の要素を細かく説明した上で、『Rules of Survival』『荒野行動』の2作品について“非常に強い”類似性があると指摘。著作権侵害などにより、「『PUBG』は回復不能な被害を被っている」として、両作品の配信及び開発の差し止めを要求しています。

とあり、配信や開発の差し止めを要求する訴えをアメリカ・カリフォルニア州で起こしたとのことですね。

スポンサーリンク

ユーザーの反応は?

このことをうけて、荒野行動ユーザーには大きな混乱や不安が生じています。

荒野行動の終了を心配する声でネット上の意見はあふれています。

なかには、元々、荒野行動のPUBGとの類似性を以前よりよく知っているユーザーの中には、

「むしろ訴えるのが遅すぎるのでは」
「来るか来るかと思っていたが、とうとう来たか」

という意見も多かったです。

これだけ世界中で人気になった荒野行動が終了するかもしれないという噂は、非常に大きなインパクトがあります。

スポンサーリンク

荒野行動は終わる?終わらない?

公式の名をかたった、荒野行動の偽公式アカウントが多くのユーザーに配信終了の不安を与えていました。

しかしながら、これはあくまで偽物のアカウントであって、荒野行動の公式アカウントからの発表はまだ何もありません。

気付いて、注意喚起してくれているユーザーもいます。

https://twitter.com/VE_R_/status/982161499614396416?s=20

実際、訴えられたからといって、直ちに配信を終了するというわけはないでしょう。

しかしながら、訴えを起こした側は、開発と配信の終了を求めていますので、今後のことはわかりません。

ただ、実際に配信が終了してしまうのかどうかというのは、裁判により判断されることであり、訴えを起こされたからといってただちに判断されるものではないでしょう。

荒野行動側もこれだけ多くのユーザーを取り込むことに成功した訳ですから、いまさら「はい、そうですか」と荒野行動を手放すことはせず、PUBG側の訴えを受けて立ち、争うのではないでしょうか。

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。