未分類

ハンターハンター休載!2018年連載再開はいつから?休載期間の法則


どうも、颯介です!

今回も日常生活のなかで気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それではさっそくまいりましょう!

さて、今回取り上げるのは、ハンターハンターの2018年の連載再開がいつからかということについてです。

というのもですね、どうも2018年4月2日(月曜)発売の週刊少年ジャンプ18号を最後に、ハンターハンターがまた休載期間に入るようなのです。

ハンターハンターの連載が、今年2018年の1月から再開されて、毎週毎週楽しみに過ごしてきました。

それなのに、いつものこととはいえ、また休載に入ってしまってとても残念です^^;

そこで、今回は次の連載再開がいつになるのか、期待も込めて予想して行きたいと思います。

スポンサーリンク

ハンターハンターがまた休載決定! 2018年4月2日ジャンプ18号で発表見込み

ハンターハンターがまた休載となったようです。

以下、海外のサイトからの情報です。

Shonen Jump Issue 19 will have Haikyu!! on the cover and lead color pages. Meanwhile, Hunter x Hunter manga is going on hiatus after Shonen Jump Issue 18 (Chapter 380).

少年ジャンプ第19号ではハイキュー!!が登場!!カバーとリードカラーページに表示されます。一方、Hunter x Hunterの漫画は、少年ジャンプ18号(第380話)の後に中断しています。

出典:http://comicbook.com/anime/2018/03/28/hunter-x-hunter-is-about-to-take-a-short-break/

次週2018年4月2日発売のジャンプ18号(第380話)を最後に、また休載に入るようです。。。

翻訳ソフトを使って翻訳したものを手直ししていますので、ちょっと日本語がおかしいところはご容赦ください(笑)

とてもとても残念です・・・

https://twitter.com/repuchin_sub/status/979268100863356928?s=20

ネット上の意見も調べてみましたが、みんな悲しそうです(涙)

まあ、いつものこととはいえ、やっぱり早く読みたいですよね~

スポンサーリンク

ハンターハンターの連載再開はいつから?

ここからは、ハンターハンターの連載再開がいつからになりそうか予想してみたいと思います。

ハンターハンター連載と休載の歴史

そのためには、連載と休載を繰り返してきたハンターハンターの歴史について振り返ってみたいと思います。

以下は、休載している時期と期間です。

2006年2月~2007年10月 約1年8カ月
2007年12月~2008年2月 約3カ月
2008年5月~2008年9月  約6カ月
2008年12月~2009年12月 約1年
2010年6月~2011年8月 約1年1カ月
2012年3月~2014年5月 約2年3カ月
2014年9月~2016年4月 約1年8カ月
2016年7月~2017年6月 約1年
2017年9月~2017年12月 約4ヶ月

そして、直近では、2018年1月29日発売の第9号~2018年4月2日発売の第18号まで連載してきました。

直近の前回の休載時には4か月間ほどだけでしたが、それ以前の休載期間を見ていると、約1年以上にも及ぶ長期間のものが多いようです。

これを見ていると、どうも、次の連載再開は2018年中にはなさそうな予感が・・・

早くても来年2019年の春頃かもしれませんね^^;

とても残念ですが・・・

スポンサーリンク

まとめ>

ハンターハンターが、週刊少年ジャンプ18号の第380話を最後に、また休載に入るようです。

これまでの休載の歴史を振り返ってみると、1年以上の休載が続いていることが多いようですので、次に連載が再開されるのは、早くても来年2019年の春頃かと思われます。

・・・とてもとても残念です。

ネット上でも、残念がっている意見も多かったのですが、「また、いつものことか」と受け入れているファンもたくさんいました(笑)

もちろん、直近の約4か月間で連載再開した例を考えると、2018年内に連載再開する可能性も十分あると期待したいですけども^^

ハンターハンターの作者の富樫さんが、これほどまでに長期休載を繰り返している理由としては、

・少ないスタッフ(アシスタントを使わない)
・病気(躁鬱病など精神的なものだとか)
・ゲームにはまっている(ドラクエとか好きみたい)

などが噂されているようです。

普通の漫画家なら、こんなやり方通用せずに干されてしまうんじゃないかと思いますが、ハンターハンターが面白いのでまかり通っちゃうんでしょうね。

よく言われることかもしれませんが、富樫さんは原作でストーリーなどを考えることに専念して、作画は他の人に任せたらいいと思うんですけどね。

まあ、また気長に待つとしましょう^^

今回もご覧頂いてありがとうございました。

それではまた!

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。