人物

和田政宗参院議員(自民党)の本名や嫁は?ネトウヨ(右翼)なの?wiki風経歴や大学学歴も調査!


どうも颯介です!

今回も日常生活のなかで気になった出来事について、独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それではさっそくまいりましょう!

さて、今回取り上げるのは、参議院議員の和田政宗(わだまさむね)さんについてです。

現在、森友学園問題の集中審議が行われていますが、太田充理財局長に対して和田政宗氏の以下のように質疑を投げかけたことが批判にさらされ、問題となっています。

「まさかとは思いますが、太田理財局長は、民主党政権時代に野田総理の秘書官も務めておりまして、増税派だからアベノミクスをつぶすために安倍政権を貶めるために意図的に変な答弁をしているんじゃないか?」

そこで、今回は現在渦中の人となっている和田政宗参議院議員がどんな人なのかについて調べてみました!

スポンサーリンク

和田政宗氏のプロフィール


出典:https://seiji.yahoo.co.jp/giin/002206/

名前:和田政宗(わだまさむね)
性別:男性
生年月日:1974年10月14日 ※年齢は記事執筆時点で、43歳
出生地:東京都杉並区
出身大学:慶應義塾大学法学部政治学科 卒業
趣味:マラソン(ホノルルマラソン完走5回、仙台ハーフマラソン2回)、剣道(二段の腕前)、仙台藩作法香之儀・奥許
資格:防災士、宮城県防災指導員
所属政党の変遷:みんなの党 ⇒ 次世代の党 ⇒ 日本のこころを大切にする党 ⇒ 無所属(自由民主党会派) ⇒ 自由民主党
前職:元NHKアナウンサー、ジャーナリスト
現職:自由民主党所属の参議院議員(自民党広報副本部長)

スポンサーリンク

和田政宗氏の学歴

小学校:小金井市立小金井第三小学校

中学校:小金井立緑中学校

高校:慶應義塾志木高等学校

大学:慶應義塾大学法学部政治学科

小金井立緑中学校では、剣道部に所属していたと言います。

また、慶應義塾志木高等学校では、軟式野球部に所属されていたそうです。
野球は今も愛していらっしゃるようで、途上国への野球支援にも携わっています。

慶應義塾大学法学部政治学科では、日本外交しを専攻されています。

スポンサーリンク

和田政宗氏の本名は何?

『和田政宗』というのは本名なのでしょうか?

和田政宗さんは、宮城県選挙区から参議院議員選挙に出馬されていますから、宮城県がほこる歴史上の人物『伊達政宗』から名前を借りて、本名とは別の政治家として名前を使用しているとも思われますよね?

しかしながら、調べたところ、『和田政宗』というのは本名でした。

ただ、『政宗』という本名は、伊達政宗が由来のようです。

出馬も宮城県選挙区でしたが、NHK在職時に仙台放送局に異動となった際には、とても縁を感じたと言います。

座右の銘も、伊達政宗五常訓の

「仁に過ぎれば弱くなる。義に過ぎれば固くなる。礼に過ぎれば諂いとなる。智に過ぎれば嘘をつく。信に過ぎれば損をする」

とのことです。

スポンサーリンク

和田政宗氏のお嫁さんなど家族構成は?

家族構成は、奥さんと長男・長女の4人家族です。

しらべても、家族の情報はあまり出てきませんでしたが、和田政宗さんのTwitterの以下のツイートでは、後ろ姿ですが、ご家族の写真が写っていました。

どんな方なんでしょうね。

奥様は美人との噂です^^

脅迫の件などもあって、怖いですね。

脅迫文をおくった犯人は、ご家族のことにまで触れるのは、あまりにもひど過ぎると思います。

ご家族も不安にお過ごしなのではと心配ですね。

スポンサーリンク

和田政宗氏の経歴

1974年に東京都杉並区で生まれ、東京都の小金井市で育ちます。

小金井市の小中学校に通い、高校は慶應義塾志木高等学校に通います。

大学は、慶応大学に入学。

1997年、慶応大学卒業と共に、日本放送協会(NHK)に入局し、新潟放送局に赴任します。

その後に、帯広放送局(北海道)に異動となります。

2003年の帯広放送局赴任中に十勝沖地震を経験します。

2007年には、新潟県中越沖地震を取材します。

これらの災害への敬虔などから、防災・復興政策を専門としていました。

その後に、大阪放送局や仙台放送局で勤務しています。

2011年3月11日に発生した東日本大震災の折には、2か月間もの間、被災地を取材し震災関連番組の製作を担当しました。

2013年3月に、NHKを退職します。

『みんなの党』の公認を受け、2013年7月21日の第23回参議院議員通常選挙に宮城県選挙区から出馬します。

選挙運動では、USTREAMやyoutubeで動画を配信したり、ライブ配信を行うなど、インターネットを活動した運動を展開していました。

対立候補へのネガティブキャンペーンが功を奏し、僅差で選挙戦を制し当選します。

みんなの党では、青年局長や党東北復興院副総裁に就任します。

みんなの党の解党に伴い、次世代の党に入党するなど、その後以下のように複数の所属を渡り歩くことになります。

みんなの党 ⇒ 次世代の党 ⇒ 日本のこころを大切にする党 ⇒ 無所属(自由民主党会派) ⇒ 自由民主党

現在の自民党へは、2017年6月27日からの所属となっています。

スポンサーリンク

和田政宗氏はネトウヨ(右翼)なの?

以下は、和田政宗さんのWikipediaの説明から引用しました。

河北新報は宮城県における和田の人物評価として、県議らの「政治スタンスが明確で、育てたい人物」「先鋭的な姿勢は、保守色の強い支持者に受けている」「主張がとんがりすぎている」といった意見を紹介したほか、自民党宮城県連内では「自民の中でも右寄り」が共通の見方と報じている

出典:Wikipedia

和田政宗氏が右翼なのかとういことについては、なんとも言えませんが、自民党内部でも、右よりだというのは共通の見方とされているようでした。

スポンサーリンク

和田政宗氏の著書

和田政宗さんは、ご著書も出版されています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本の真実50問50答 わかりやすい保守のドリル [ 和田政宗 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/3/20時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

戦後レジームを解き放て! 日本精神を取り戻す! [ 和田政宗 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2018/3/20時点)

まとめ

これは個人的な考えかもしれませんが、森友学園がどうとか私はそんな国会で議論して欲しくないと思うんですよね。

日本を取り巻いている状況や、日本の今後のことを考えるともっともっと国会で話すべきことがたくさんあると思うんです。

外交問題、国防問題、エネルギー問題、少子高齢化問題等々・・・

もっともっと、日本の安全を保証し、子供達の未来につながるような建設的なことにこそ、国会での議論の対象にして欲しいと思うんですよね。

日本の未来が心配です。

少子高齢化がどんどん進み、それに伴って経済も停滞していくことが予想されます。

また、認知症患者もさらに増加していきます。

本当に、国会ではもっともっと前向きな議論をお願いしたいですね。

今回もご覧いただき、ありがとうございました。

それではまた!

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。