インターネット

堂本剛のGoole検索結果画像がとろサーモン久保田に!なぜ?原因は何?


どうも、颯介です!

今回も日常生活の出来事の中で気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それではさっそくまいりましょう!

さて、今回取り上げるのは、KinKi Kidsの堂本剛さんのことをGoogleで検索すると検索結果として表示される堂本剛さんのプロフィール写真画像がなぜかお笑い芸人とろさーもんの久保田かずのぶさんになっているという件についていです(笑)

たまたま、検索エンジンで堂本剛さんのことを調べる機会があったのですが、検索結果をみて爆笑しました(笑)

なんと、堂本剛さんのプロフィール画像として、お笑い芸人とろサーモンの久保田かずのぶさんの画像が表示されたのです。

今回は、この現象を紹介して、なぜこのようなことが起こったのかということについて調査して原因や理由について解説していきます!

スポンサーリンク

kinki kids堂本剛のプロフィール紹介画像がとろサーモン久保田に!

まず、今回問題となっている現象について紹介します。

KinKi Kidsの堂本剛さんのことを調べようと思って、Google検索で「堂本剛」と検索してみます。

するとなんと!

検索結果の右側を見て下さい。

Wikipediaから引用されたKinKi Kids堂本剛さんのプロフィールとともに、KinKi Kids堂本剛さんの紹介画像がとろサーモンの久保田かずのぶさんになっています(笑)

私はこれを見て爆笑しました!

堂本剛さんととろサーモン久保田かずのぶさんは、ある意味、雰囲気はほんのちょびっとだけ似ているような気もまぁしないでもないような気もしますが・・・

それにしても、堂本剛さんのようなアイドルと間違えるとは、いったいGoogleさんどうしたの!?

スポンサーリンク

今回の現象はなぜ起こった?原因は何?

それでは、今回このような現象がなぜ起こったのか、原因は何なのでしょうか?

この症状の原因には、Googleが検索エンジンの仕組が関係しているようでした。

Googleには画像検索というものもあるのですが、検索結果で表示されるプロフィール画像には、画像検索の上位のものが使用されるようです。

そして、『堂本剛』の画像検索の上位に、とろサーモン久保田かずのぶさんの画像が来ているのです。

このとろサーモン久保田かずのぶさんの画像が掲載されている記事を見てみると、以下のように、

『とろサーモン久保田、堂本剛への「最悪タブー発言」で業界激震!』

というタイトルの記事が出てきました。


出典:http://www.asagei.com/excerpt/97552

この記事を参照して、Google検索のプログラムが、この記事で使用されている久保田かずのぶさんの画像を堂本剛さんの画像と誤認して引用してしまったようです。

それにしても、この記事を見ると、堂本剛さんへの失礼な発言を働いた久保田かずのぶさんをプロフィール画像として引用してしまうなんてなんとも・・・汗

スポンサーリンク

とろサーモン久保田かずのぶの検索結果はどうなの?

とろサーモン久保田かずのぶさんの検索結果でも、逆に、まさかとは思うけど、堂本剛さんの画像が使われていないかなと思って調べてみました。

この記事を執筆している2018年3月19日現在では、さすがにそれはありませんでした。

スポンサーリンク

他にもあったGoogleのプロフィール写真取り違えエラー

調査してみたところ、実は、今回の堂本剛さんの写真取り違え以外にもGoogleのプロフィール写真の取り違え現象がありました。

お笑い芸人オードリーの若林正恭さんのことを検索すると、全く違う別人のそっくりさんの画像がでてきます(笑)

たしかに、これはかなり似てますが、八木良(やぎまこと)さんという、物真似の方でした。

特に、この画像は実際の若林さんにかなり似ているので、GoogleのAIも余計に取り違えやすかったのかおしれませんね^^;

スポンサーリンク

まとめ

KinKi Kids堂本剛さんのGoogle検索の結果に表示されるプロフィールの画像にお笑い芸人とろサーモンの久保田かずのぶさんの画像が使用されていました。

これは、Googleの画像検索で関連性が強いものを引用してくるGoogle検索のプログラムの仕組から、堂本剛さんととろサーモン久保田かずのぶさんのことを一緒に扱った参照元の記事の内容から、堂本剛さんととろサーモン久保田かずのぶさんの画像を誤認して取り違えて使用したことが原因の模様です。

Google検索の精度は、AIの進化と共にどんどん上がってきていると思います。

それでもまだまだこんなミスがあるんですね(笑)

今回はご覧頂き、ありがとうございまいた。

それではまた!

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。