テレビ番組

アンナチュラルの二期(セカンドシーズン)や映画化の可能性はある?どれくらい?


どうも、颯介です!

今回も日常生活のできごとのなかで、気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それでは、早速参りましょう!

さて、今回取り上げるのは、TBS系の人気テレビドラマ『アンナチュラル』の続編や映画化の可能性がどれくらいあるのかと言うことについてです。

私は、あまり普段はドラマは見ないのですが、ふと『アンナチュラル』を見て以来、すっかりハマってしまい毎週金曜日が来るのが楽しみになっていました^^

ドラマ主題歌の米津玄師さんの『Lemon』も、『アンナチュラル』の世界観にうまくハマっていて、米津さんのことが大好きになりました。

以降、1日中米津さんの曲をリピート再生しています(笑)

それくらい、最近の私は『アンナチュラル』がマイブームなのです。

私だけでなく、ネット上の声などを見ていると、『アンナチュラル』の

・予想外の展開
・徐々に明かされる登場人物の過去
・1話完結の謎解きに加えて全話を通じての謎

などがとても評判になっています。

今夜2018年3月16日に最終回を迎えます。

・真犯人はだれなのか
・中堂は真犯人に対してどういう行動をとるのか
・UDIはどうなるのか

など気になることが色々とあって楽しみです^^

楽しみですが、それと同時に今夜で放送が終了してしまうということにとても寂しさを感じます。

そうなると、気になるのが現在放映中のドラマ『アンナチュラル』の続編(2期、セカンドシーズン)や映画化はあるのかということです。

そこで、今回は映画化や続編の可能性はどれくらいあるのかについて考察してみたいと思います。

スポンサーリンク

アンナチュラルの続編ドラマや映画化の可能性は?

結論から言いますと、個人的には、アンナチュラルの続編ドラマ(2期、セカンドシーズン)や映画化の可能性は非常に高いと思います。

個人的な感覚値としては、8~9割くらいの確率で、続編ドラマや映画は製作されると思います。

以下に、そう考える根拠を書いていきますね!

高い視聴率

ドラマ『アンナチュラル』は、非常に高い人気を誇っています。

記事執筆時点で、最終回である第10話の放送を残していますので、以下に、第1話~9話の視聴率を掲載します。

全話平均視聴率:10.8%
・第01話(01/12):12.7%
・第02話(01/19):13.1%
・第03話(01/26):10.6%
・第04話(02/02):11.4%
・第05話(02/09):9.0%
・第06話(02/16):10.1%
・第07話(02/23):9.3%
・第08話(03/02):10.5%
・第09話(03/09):10.6%

平均10%以上の視聴率というのは凄いことです!

この数字は、今期(2018年1月~3月)のドラマの中で、

【1位】99.9 -刑事専門弁護士- SeasonⅡ(全話平均視聴率:16.9%)
【2位】BG〜身辺警護人〜(全話平均視聴率:15.1%)

に続く3位に位置する視聴率です。

高い人気・評判

ドラマ『アンナチュラル』は、ネット上の評判の声を見ていても、非常に高い評価を得ています。

続編を望む声も多くあります。


回収されていない伏線

ドラマ『アンナチュラル』では、1回1回の完結エピソードのほか、中堂さんの恋人を殺した26人連続殺人犯に関することが全話を通しての大きなテーマでした。

基本的には、残り1話の状態では、これ以上もう話を広げることはできず、26人連続殺人の真犯人が暴かれ、その犯人と向き合う中堂やUDIのメンバーを描くことに終始するしかないでしょう。

そうすると、まだまだ大きな謎というか伏線が回収されないままになってしまいます。

その伏線というのは、ミコト(石原さとみ)の過去です。

ミコトが幼い時に、両親が無理心中して亡くなったということは描かれていましたが、そこまで深く描かれていた訳ではありません。

おそらく、ミコトの幼いときのエピソードについては、もっともっと深い真相があると思います。

本当は第三者の犯行だったという可能性もあるのではないかと考えています。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、人気ドラマ『アンナチュラル』の続編(ドラマ2期・セカンドシーズン)や映画化の可能性について考察してみました。

個人的には、8~9割くらいの高い確率で続編は製作されるのではないかと思います。

根拠としては、

・高い視聴率
・高い人気と評判
・多くの続編を望む声
・回収されていない伏線があること

があります。

人気作品は、テレビ局も喉から手が出るほど欲しいと思いますので、場合によっては、続編どころかシリーズ化して長く愛される作品になっていくかもしれません。

ある意味、TBS版『科捜研の女』みたいな感じになっていくかもしれませんよ^^

※科捜研の女は、テレビ朝日の人気シリーズドラマ

今夜の最終回、そして今後きっと製作されるであろう続編を楽しみにしています!

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。