社会

三木駅火事の原因やけが人は?現在の火災状況の動画【2018年3月4日】


どうも、颯介です!

今回も日常生活のなかで気になったことについて独自の視点でどんどん切り込んで行きたいと思います。

それでは早速参りましょう!

さて、今回取り上げるのは、先ほど2018年3月4日(日曜)17時58分頃に発生した神戸電鉄粟生線の三木駅の火事についてです。

神戸電鉄三木駅には、少々なじみがありますので、ニュースで知ったときはもうビックリです!

三木駅、失われてしまうのでしょうか。。。

また、けが人は大丈夫でしょうか。。。

スポンサーリンク

三木駅火事の原因は?

今回の三木駅の火事の原因はいったい何なのでしょうか?

どうやら、神戸電鉄三木駅そのものに出火原因があるようではありません。

神戸電鉄三木駅の南側にある兵庫県三木市末広の三木駅に隣接する木造二階建ての建物が先に火事で燃えていて、三木駅の駅舎に燃え移ったと言います。

火元とみられる建物の住人の1人とは連絡が取れていないそうです。

火元の原因はいったいなんなのでしょうか?

やはり、3月とはなり、少し暖かくなってきたとはいえ、まだまだ寒い気候が続いていますので、石油ストープなど暖房機器の可能性があるかもしれません。

また、18時前という夕食どきのタイミングであることから、晩ご飯を作っていてガスコンロ等が火元という可能性も考えられます。

今日2018年3月4日の18時頃は、日も少し長くなってきたいまでは、まだ明るかったと思いますので、放火などではないと考えます。

(放火なら、もっと夜の完全に暗くなってから犯行に及ぶのではとの考えからです。)

スポンサーリンク

三木駅火災の状況は?動画で説明

下記は現場の目撃者がTwitterに投稿している動画です。

凄まじい勢いで三木駅が燃えているのが分かります。

見ての通り、勢いがすごいので、木造の神戸電鉄三木駅は全焼してしまっているのではないでしょうか。

この感じだと、架線も焼き切れてしまっているのではないかと思いますので、復旧にはしばらくかかるかもしれませんね。

スポンサーリンク

三木駅の現在の状況は?

ニュースによると、

消防車が出て消火にあたり、火は5時間余りたった午後11時すぎに消し止められましたが、平屋建ての駅舎と、木造2階建ての住宅2棟の合わせて3棟が全焼しました。

出典:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180304/k10011351461000.html

とのことです。

とりあえず、消火活動は終わって、鎮火されたようです。

神戸電鉄粟生線の運行は見合わされています。

現在の所、けが人の情報は無いようです。

駅にいた人はうまく避難できたようですね。

ただ、これだけ大規模な火災だと駅にいた人以外でも様々所に間接的に被害が飛び火してそうで心配でしたが、大丈夫みたいです。

三木駅利用者が通報して、三木駅に向かっていた電車も手前で乗客をおろしていたとのことで、乗客にけが人はいないようです。

ただ、出火元の三木駅の隣家の住人の60代男性と連絡が取れなくなっているといいますので、この方の安否が心配ですね。

電車の利用者のことを考えると、火災が起こったのがまだ日曜日だったのが不幸中の幸いかもしれません。

これが、より利用者の多い、平日の同じ時間だったとすると、人的被害も相当な物だったのではないかと思います。

私は個人的には、神鉄や三木駅に縁がありますので、今後の三木駅や神鉄のことが心配ですね。。。

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。