未分類

丸亀製麺クラムチャウダーうどんは美味しい?味の評判と販売期間・価格を調査!


どうも、颯介です!

今回も気になった出来事やニュースについて、私独自の視点で切り込んで行きますね~

それでは、早速参りましょう!

さて、今回気になったのは、丸亀製麺で正式な商品化がボツとなった幻のメニュー「クラムチャウダーうどん」が1月24日から1週間、数量限定・期間限定で販売されるというニュースです。

うどんといえば、普通は、日本の食べ物ですので、和風の味付けをする物だと思います。

それが、「クラムチャウダー」の名の通り、ベーコンやあさり、野菜が入った生クリームを用いたクリーミーなだし汁を使っているうどんだというのです。

普通に考えたら、ちょっと「えっ!?」って思う組み合わせですよね。

でも、純粋に面白そうですし、今回、テレビ番組「有吉弘行のダレトク!?」内の特集「没メニューレストラン」で見事第1位に選ばれ、復活が決定したいうことです。

「没メニューレストラン」は、有名な飲食店で没となってしまったメニューを、出演者が試食してみて実際に美味しかったメニューを販売するコーナーです。

テレビ番組発の言うことなので、興味がわきました。

スポンサーリンク

丸亀製麺クラムチャウダーうどんの販売期間と価格

まず、販売期間と価格についてです。
丸亀製麺のクラムチャウダーうどんは、テレビ番組の企画によって、期間限定で復活したメニューです。
販売期間は、

2018年1月24日(水曜日)~2018年1月30日(火曜日)

の1週間です。

ただし、一部店舗を除く路面店でのみの販売で、数量も限定されています。

つまり、売り切れ次第終了とういうことですので、丸亀製麺のクラムチャウダーうどんを実際に味わってみたいという方は、お早めに丸亀製麺に行きましょう!

クラムチャウダーうどんの価格は、

並盛り : 690円(税抜き) ⇒ 745円(税込み)
大盛り : 790円(税抜き) ⇒ 853円(税込み)

です。

ちょっと、お値段が高めな気もしますね。
期間限定という希少性もありますし、テレビ発の広告効果や話題性も見込んで、強気な価格設定なんだと思います。

スポンサーリンク

丸亀製麺クラムチャウダーは美味しいのか?うどんの味の評判は?

販売まで、ちょっと日があるので、このクラムチャウダーうどんがどんな味なのか、果たして美味しいのか、評判をちょっと調査してみました!

まず、そもそも、テレビ番組で実際に出演者が試食して投票された後に、見事復活メニューの座を手に入れていますので、ある程度のレベルを保っていることは間違いないでしょう。

調べてみたところ、実際にかつて、丸亀製麺の一部店舗で期間限定で、このクラムチャウダーうどんは、販売されていたことがあるようですので、ネット上でその味の感想や評判について集めてみました。

「とってもクリーミーで黒こしょうのピリッとがイイ刺激!」

「シチューにうどんを入れただけなんだけどいい相性みたいです!」

「クラムチャウダーうどんを注文してみた。これがまたしても当たり。やっぱりうまい。」

「スープはバターが溶かされていて、マイルドな味わい。」

といった感想が見られました。

実際に食べた方の評判は、かなりいいみたいですね!

私も、家で作ったシチューが余っていたりするときに、冷蔵庫のありあわせの材料で何か作ろうとして、うどんをクリームシチューに入れて食べたことが何度かあります。

太めの麺のクリームパスタという感じなので、私からすれば、別におかしな物でもなんでもないですね。

評判良さそうですし、興味があるので、私も販売期間になったら、最寄りの丸亀製麺行って食べてみようと思います^^

スポンサーリンク






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。